• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

出会いに感謝!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2014年8月参加
紹介割コードin09333d425

新たな出会い、新たな発見することがすごくよかった!全てが新鮮で貴重な経験ができました!

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

自分自身何がしたいかわからず、大学生活を過ごしていますが、何かチャレンジをして考え方を変えたいと思ったからです。単純な理由ですが、まずは挑戦することによって変わっていくと思いました。
このプログラムを頑張っていきたいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 日本語学校清掃
    日本語学校清掃
  • 子供
    子供
  • アンコールワット
    アンコールワット
  • いかつい
    いかつい
  • 孤児院でサッカー
    孤児院でサッカー

プログラムに参加した感想は?

このカンボジアスタディツアーが始まるまえはものすごく不安で本当にやっていけるのかと思ってました。
しかし、現地についてみるとその不安はなくなりました。一緒に参加した仲間たち、現地の日本語学校、小学校、孤児院の子供たちに出会うことで自分の価値観や考え方が変わりました。特にわたしが学んだことはカンボジアの人たちはいつも楽しそうで笑顔がたえなかったので少し疑問に思ってました。しばらく接してるとカンボジアの人たちは自分たちの生活に本当に満足してるのだなと感じました。
特に子供たちの笑顔は最高の笑顔でした。今回、海外ボランティアという形で参加させていただいたつもりですが逆にその笑顔に気付かされました。自分たちももっといまの生活に感謝しないといけないなと思いました。
参加者の方々とすっかり仲良くなり、参加者とともにボランティアや観光ができたのでものすごく楽しかったです。
空港でみんなとお別れするのは悲しかったけど最高の出会い最高の経験ができたのでよかったです。
ほんとに楽しかった!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

自分はこのツアーで日本の文化だけが全てではないということを学びました。
私たち若者はもっと海外に目を向けて世界全体の現状を考えていくべきだと思います。
例えばカンボジアの生活では水道水がのめなかったり、公共のトイレにトイレットペーパーがついてなかったりします。
しかし、それが決して不自由ではないのです。日本人は自分たちの生活がどれほどよい生活かをもっと理解すべきです。
カンボジアではこれが普通であって幸せの感じ方は国によって違います。
今回でこのようなことを学び、ものすごく自分は様々なことに気付かされました。
もっともっとこれからも世界に目を向けていきたいと思います!

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院で楽器をひいた
    孤児院で楽器をひいた
  • 日本語学校でカルタ教えた
    日本語学校でカルタ教えた
  • 参加者写真
    参加者写真
  • 日本語教育
    日本語教育
  • たわむれた
    たわむれた

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

貴重な経験ができたから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

チャレンジすることで新たな発見や学びがあります。機会があればぜひぼらぷらに参加してください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

今回の経験をさせていただきありがとうございます!
海外で働く方はものすごくいい経験をしているのだなと思います。
大変だと思いますが誇りをもって活動していただきたいです。
今回は本当にありがとうございました!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む