• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

忘れられない出逢い

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2014年8月参加
紹介割コードin1033540f6

一瞬の出会い、一生の思い出

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

今までに海外へ旅行で何度か行くことがあり、国や環境の違いで人々の生活が全く違うということを目の当たりにしてきました。そこで、何か人々の力になりたいという強い思いがありました。また、以前からボランティア活動に興味があり、実際に現地に訪れ現状を知ることや子供たちと交流することで自分が出来ることを明確にするために今回のツアーに参加したいと思いました。以上の理由から今回のスタディーツアーに応募しました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

このツアーに参加するまでに、メディアを通してカンボジアについてある程度知っているつもりでした。しかし、実際に現地を訪れると行き届いていない医療技術や教育、栄養失調で命を落とす子供など問題な事がたくさんあると気づかされました。
また、ツアーに参加する前まではカンボジアの子供たちは環境にも恵まれていないから可哀想だと偏見を持っていました。確かに、日本と比べると当たり前のように飲める水、簡単に買える食べ物、文房具、普通な事が普通じゃない環境で生きていました。でも、その中で暮らす子供たちは何一つ文句もなく笑顔で暮らしていました。子供たちと交流する機会が多かった今回のツアーで、子供たちの楽しそうで明るい笑顔を見るたびに彼らは可哀想な子達ではないと感じたと同時に、自分はいかに恵まれた環境で生活できているのかと痛感させられました。
元気に生きる子供たちを見ると、逆に勇気と希望を与えられた気がしました。
この一週間共に過ごした仲間、ガイドさん、出会った全ての人に「ありがとう」と「出逢いに感謝」の言葉を言いたいです。カンボジアで過ごした一週間は忘れることはありません。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

自分の経験したことを様々な人に発信し、カンボジアの現状をもっと知ってもらいたいと思いました。また、発信によって多くの人の理解のもと募金活動や物品の提供など色々支援を行い、小さな力を大きな力に変えていきたいです。さらに、言葉で伝えるのではなく実際現地に訪れてもらうことで世界での出来事を体感してもらい、海外への支援の協力者を増やしていきたいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

忘れられない出会いがある

これから参加される方へアドバイスお願いします!

海外へ一歩踏み出す勇気が不安かもしれない。そんな不安をスタッフや現地で出会う仲間がサポートしてくれる。