• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

できるにやれない環境にいる人

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2014年9月参加
紹介割コードin111677d5c

楽しいのは当たり前。なぜ、自分はそこの地に足を踏み入れるのかを真剣に考えていくこと!

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

ボランティアに以前から興味があり、去年友人がいっていて、その感想も参考にしていくことを決めました。楽しんで、有意義な時間を過ごすよう努力したいと思います。初めての環境に身をおくことも楽しみと思っています。

画像をクリックすると拡大します。

  • マッサージ
    マッサージ
  • 蛇もってた
    蛇もってた
  • 仲良し姉妹
    仲良し姉妹

プログラムに参加した感想は?

現地の人は選択肢が少ないし、やることが限られてるから全力で打ち込んでる気がした。日本の場合はやらなければいけないことをやらないで、できることをやって満足してる人が多いと思っていたのでとても刺激になった。あと、みんないい人。他人がどうとかじゃなくて、自分は自分って感じですんごい断ち切ってる。いじめとかそういった無駄なことに労力を使ってる人はいないように感じた。あれがあればとか、もしこうだったらとかではなく、現状の環境でなにがベストかで動いているからすごい頭の使い方がいいと思う。
カンボジアの孤児院とかで思ったけど、頭がいいこや、コミュニケーション能力にたけてるひととかすごい多かった。もし彼らが日本で就活したらいいとこいくんだろーなーとか思ったりもした。笑
でも自分たちは先進国で欲しいものも手に入る、やりたいこともできる環境にいる中で文句を言ったり、できなかったら自分以外のせいにしたりとすんごい贅沢だと思った。

やりたいことができる環境に身を置いているなかで、やらないのはなんていうか人としてアウトだと思う。彼らみたいに欲求はないにしろ、スペックはあるのに環境のせいでできない人に出会えてよかったと思う。

幸せになるのは環境とかじゃないし、貧乏だから不幸でもないっていうことを思い知らされた。
自分はいままでぬるい環境に浸かりすぎたんだと、おもった。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

これから就活の時期に入るけど、一切の妥協をしないで進みたいとこにいきたいと思った。環境のせいにしない。選択は常に自分。今回のボランティアを機会に、海外で働くことも面白いと思った。日本と違う環境で、当たり前が通じない方が面白いことも多いと思った。

画像をクリックすると拡大します。

  • 美人
    美人
  • アンコールワット
    アンコールワット
  • お気に入り笑
    お気に入り笑

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

いろんな人がいるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

目的を持っていくこと。じゃないと、ああ楽しかった!っていう旅で終わります。楽しいのは当たり前。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

経済的に厳しい国を日本ぐらいまで底上げして、スペックがある貧しい子供にデスクワークをしてもらって世界を変えるレベルまでお願いします。笑

ふきだし

その他の応援メッセージを読む