• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体験談グランプリ

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

絶対行くべき。

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2015年3月参加
紹介割コードin12087ca07

とにかく行くべきです!

参加前の気持ち

初海外で不安、自分にできるかな、視野を広げたい、現地の様子が見たい・知りたい

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

以前から海外ボランティアに行きたいという漠然とした思いはありました。この思いが決意に変わったきっかけは、私が普段訪問しているボランティア先の病院の子どもたちです。病院という場所にいるにも関わらず、屈託のない笑顔で夢を話す子ども達。 興味津々に私の話に耳を傾けてくれる子ども達が、私のこの決意を後押ししてくれました。海外ボランティアに行き、視野を広げ、ここでしか得ることの出来ない経験をして、その経験を身近な場所でのボランティアに更に役立てたい、そう考え、今回参加させていただきました。

プログラムに参加した感想は?

ただただいってよかったの一言につきます。カンボジアとはどういう国か?という質問にカンボジアに行く前の私は、なんとなく貧しいけどアンコールワットのおかげでちょっと観光地化した国ぐらいの答えしか浮かびませんでした。けれども実際にカンボジアに行ってみて、そんなイメージは完全に吹き飛ばされました。人の優しさ、元気、笑顔が溢れる国。
ツアー中に2日間ほど街全体が停電になってしまった日がありました。私たち日本人は「いつになったらネット繋がるのか」ということばかり考えていたのに対して、現地の人たちはみんなで集まって楽しく過ごしていました。たとえ不便なことがあってもそうやって楽しく暮らそうとする彼らの様子をみて自分の思考が恥ずかしく思いました。もし、この停電が日本で起こったら、生活は成り立たなくなるでしょう。電力会社への批判や苦情が殺到するでしょう。私たちにはない素敵な力を生きるという力を彼らは持っているのだと感じました。そしてそれと同時に彼らのその生きる力を沢山の人に知ってほしいとも思いました。
カンボジアの暮らしの様子なんて、日本でネットで検索したら、沢山の情報を得ることが出来ます。けれども行かなければ分からないことこそ1番価値のある情報です。百聞は一見に如かず。是非多くの人にカンボジアの様子を自分の目で見て肌で感じてきてほしいと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

沢山の人に自分の体験したことを話して、興味をもってもらいたいです。
知らなければなにも始まらないと思うので。
私も実際そうでした。多くの人の間違ったイメージ先入観というものを少しでも薄くさせたいです。
そこで、自分も行ってみようかな、と思ってくれる人がいたらほんとうに嬉しいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

もっともっと広い世界を知りたいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

百聞は一見に如かず。自分の目でみて、聞いて、カンボジアの素敵な人たちと沢山出会ってきてください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

素敵な素敵な7日間を本当にありがとうございます。感謝の言葉しかないです。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む