• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

濃い時間でした。

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク視野が広がった
  • 2015年9月参加
紹介割コードin123674064

カンボジアの人々は笑いかけると笑い返してくれました。どんな貧しくても優しく笑顔でいられる人々は心が豊かだなと感じました。

参加前の気持ち

視野を広げたい、人の役に立ちたい、現地の様子が見たい・知りたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

視野が広がった

プログラムに参加した理由を教えてください

大学生活の時間を有効に使いたいと思ったのがこのボランティアを考えたきっかけです。もともと高校生のときに海外ボランティアをしてみたいなと思っていたので、この機会にカンボジアスタディーツアーを申し込みました。
現地での生活、環境などを実際に自分の目でみて、触れたいです。現地の人々と交流したいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院の子どもと遊びました。
    孤児院の子どもと遊びました。
  • カンボジアの指差し会話帳で孤児院の子どもに読み方を教えてもらいました。
    カンボジアの指差し会話帳で孤児院...
  • アンコール・トム遺跡
    アンコール・トム遺跡
  • 小学校で子どもたちが勉強する姿を見学し遊びました。
    小学校で子どもたちが勉強する姿を...

プログラムに参加した感想は?

カンボジアスタディーツアーに参加して、実際にカンボジアに行くといろいろと想像を越える現実が目の前に広がっていました。
舗装されていない道路、バイクの数の多さ、牛、と最初のバスの移動で圧倒されました。
カンボジアの人々はとても気さくでのんびりしており笑顔がステキでした。 でも、活動で孤児院や学校をまわったり病院を見学しているとカンボジアの今の問題を知ることができました。 経済的に貧しく学校や病院、公共施設など、設備や制度が整っていない状況で、子どもたちが学校に行けなかったり、日本で治るような病気で亡くなってしまう人がいるという厳しい現実を知りました。
歴史的背景や政治などによってまだまだ発展途上だと言うことを自分の目でみて体感することができました。 とても勉強になりました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

この体験をたくさんの人々に伝えたいです。 伝えることによってよって支援の輪が広げられたらいいなと思います。 そうすることで学校に行ける子どもたちや病院に行ける人たちが増えたらきっと今よりいい未来になると思うので、SNSで広めたり友人や家族に話したりしていきたいです。 カンボジアの人々の笑顔はとても素敵なのでその笑顔が増えるような働きかけをしたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院の子どもたちと交流しました。
    孤児院の子どもたちと交流しました。
  • 水上生活を観察しました。
    水上生活を観察しました。
  • ツアー最終日の夕焼けです。
    ツアー最終日の夕焼けです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

良い体験をしたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

参加する前はいろいろ不安だと思いますが、現地で感じることが1番大切だと思います。 自分の目でみて体感するいい機会なので全力でいってらっしゃいっ!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

継続的にこのような活動を行うことで発展途上の国々は今の状況よりよくなると思うのでがんばってください! 応援してます!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む