• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

とにかく濃かった!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2015年9月参加
紹介割コードin1253871af

この人にもう一度会いたい!ってひとがたくさんできました。いつか会いたい人に会いに行くためだけの旅をしたいなって思ってます。

参加前の気持ち

視野を広げたい、成長したい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

高校時代にポルポト政権のカンボジアの歴史を学び衝撃を受けました。そこからキリング・フィールドという映画を見たり自分なりに教育と国際協力というものを考えてきました。そして、いつかカンボジアで教育に携わりながら貢献したいという夢を持つようになりました。今回はそんなカンボジアに実際に行って自分の目でたくさんのものを見て、感じて、吸収したいと思い参加することに決めました。

画像をクリックすると拡大します。

  • アンコールワットの正面に沈む夕日を背に
    アンコールワットの正面に沈む夕日...
  • 一緒にバレーをした子どもたち
    一緒にバレーをした子どもたち
  • かわいい子どもと
    かわいい子どもと
  • 現地ガイドとともに
    現地ガイドとともに
  • 兄妹とハンモック
    兄妹とハンモック

プログラムに参加した感想は?

最終日には日本へ帰りたくないカンボジアを離れたくないと思うほど、カンボジアがだいすきになりました。たったの1週間とは思えないほど濃い思い出を作ることができました。負の歴史を持っているとは思えないくらいにカンボジア人は明るくて寛大で自由人で優しくて。人のあたたかさに触れることができる、すてきな国だと思いました。
一方でスタディーツアーの日程の中でさまざまな施設を訪問していく中でカンボジアの厳しい現状も知ることができました。今の時代は情報があふれていて、簡単に調べれば知りたい情報が出てきます。でもほんとうに大事なことは自分の目で見て肌で感じて 体験を持って知るということだと思いました。
ただ知識として頭でわかっているだけなのと、体験を持って知ったこととでは、誰かに伝えようとする際に雲泥の差がでます。だからわたしはこれからもどんどん海外へ出て様々な体験をして、それを日本で伝えていきたいなと思っています。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回スタディーツアーに参加した際に小学校を訪問し、そのときに次は村で教育支援ボランティアの方に参加したいと強くおもいました。そしてつい先日教育支援ボランティアの方を申し込みしました。そうやってなにかを経験すればまた何かやりたいことが見えてきます。そうやって自分の経験を生かし続けていきたいと思っています。
私は将来教員を志望しているのでカンボジアの子供たちに教えることができることは絶対に大きい経験になると思っていますし、そうなるよう私自身も努力しようと思っています。

画像をクリックすると拡大します。

  • シャボン玉喜んでくれました
    シャボン玉喜んでくれました
  • トゥクトゥクさいこう
    トゥクトゥクさいこう
  • 伝統の森にて
    伝統の森にて
  • カンボジアンサーカスも最高すぎた
    カンボジアンサーカスも最高すぎた

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

安い。安全度が高い。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

なにか目的意識を持って参加するといい経験にできるかと思います。あとは現地での出逢いを大切にしてください。心が繋がるのは英語ではなく笑顔だと思います。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

とても素晴らしい活動をされていると思います!
このような機会を設けてくれていることにとても感謝しています。
ありがとうございます。
大変だとは思いますがこれからも頑張って下さい。応援してます!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む