• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

最高な夏の思い出

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2013年7月参加
紹介割コードin05948cd0b

感謝の気持ちを忘れない大切さを学んだ。笑顔と音楽は万国共通。

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

私は前々からボランティアに興味がありましたが、なかなか応募する勇気がありませんでした。自分がちゃんと人の役に立つことができるのか、自分のしてることは偽善ではないのか、色々と考えました。そんな中、高校の友達がカンボジアにボランティアしに行くという話を聞きました。その友達が行った時の写真を見たりしてる内に行きたい気持ちがどんどん大きくなっていきました。その友達に相談したところ、背中を押されました。まずは、スタディプログラムから参加してみなよ!というアドバイスを受けました。それが、今回自分が一歩踏み出せた理由の一つでもあります。
そして、私は将来旅行業界に就職したいと考えています。カンボジアは近年人気の旅行地でもあります。しかし、どの旅行地でもプラスの面あればマイナスの面もあります。旅行業界に勤めたい人間として、旅行地の現状、マイナスの面も知っておく必要があると思いました。百聞は一見にしかずという言葉の通り、実際自分の目で見ることによって、何かが変わると思います。
以上の理由から今回のスタディプログラムに応募しました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 逆さアンコールワット
    逆さアンコールワット
  • ワンピース名場面再現
    ワンピース名場面再現
  • 市内の小学校
    市内の小学校
  • ベンメリア遺跡
    ベンメリア遺跡

プログラムに参加した感想は?

正直、最初は一週間やっていけるのかとても不安でした。けれど、グループのみんな気さくですぐに仲良くなり笑いが絶えない毎日でした。普通のプログラムで経験できないようなことをたくさん学べた一週間でした。ほんとにあっという間だった。
楽しいことだけではなく、悲しい現実もたくさん知りました。シェリムアップは観光地といえども、整備されている道もあれば、ガタガタの道もたくさんあります。住んでいる人々の所得も様々です。これから自分が何をしていけばいいのか、たくさん考えさせられた気がします。
このプログラムで孤児院や小学校を訪れ、子供たちとたくさん触れ合いました。日本で暮らしている私たちからしては考えられないような生活をしていても、みんな楽しそうで明るく笑顔が絶えませんでした。そして、些細なのことに対しても「ありがとう」を言います。子供たちに色々と教えられた気がしました。
この一週間でほんとにたくさんの出会いがありました。これからどんなに時間が経っても、カンボジアで過ごしたこの一週間を忘れることは絶対にないと思います。このプログラムで関わったすべての人に、そしてカンボジアという国に感謝。オークン!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

実際カンボジアを訪れたことでカンボジアの現状がよくわかった気がします。自分は将来旅行会社での就職を考えています。旅行行く人がただ楽しかったって思うだけではなく、その国の本質的な部分にも目を向けられるプログラムを作りたいです。旅行を通して国際理解など普段できないようなことをし、色々なことを考えてもらいたいです。そして、その旅行を通して自分の考え方が変わるきっかけだったり、今後のなにかに繋がればいいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • トレンアップ村小学校
    トレンアップ村小学校
  • 日本語学校
    日本語学校
  • おいしそうに食べてくれてる^^
    おいしそうに食べてくれてる^^
  • カレーライスとさつま揚げ作り
    カレーライスとさつま揚げ作り

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

とても楽しかったから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

一度っきりの人生。楽しんだもん勝ち!