• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

”サバーイ”という精神

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年8月参加
紹介割コードin065867cc5

カンボジア大好き!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

カンボジアの様子を実際に見て、体験してみたいと思いました。また、子どもたちと交流する中で、良い影響を与えたいとの思いがありました。カンボジアで学んで、本当に私のしたいことは何なのか、見つけたいとも思っていました。

プログラムに参加した感想は?

 サバーイとはカンボジア語で楽しいという意味ですが、この言葉はカンボジアのキーワードとなっています。スタディツアーの中で最も心に残ったことは、孤児院で子どもたちと遊んだことでした。あの純粋な笑顔、私たちが作ったカレーうどんを”おいしー”といって食べてくれる姿に幸せで満たされました。たったの半日遊んだだけなのに、別れるときはとても辛くなってしまいました。2人の子どもと”See you soon” と約束したので、またカンボジアの孤児院に訪れる予定です。また、小学生の熱心な勉強に取り組む姿勢や純粋な笑顔は忘れられません。私も勉強を頑張ろうと決意しました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

言葉が完全に通じなくても、歌や笑顔で心が通う経験をしたので、日本で苦手な人がいても、必ず気持ちを通わすことができるんだという確信をもって接していきたいです。開発途上国への抵抗が薄くなったので、他の国にも行って現状を自分の目で見たいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

安全で、メニューも良いため。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

カンボジアでの生活は心配いりません!仲間も最高です。カンボジア人も優しいです。きっとたくさんのことを学んで帰ってこれます!