• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアー 5日間への海外ボランティア

初めてのカンボジア体験から感じたこと

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークすごく良かった!
  • 2014年12月参加
紹介割コードin118770cc2

カンボジアの良さを知ることで、改めて日本の良さ、恵まれていることを痛感しました!

参加前の気持ち

視野を広げたい、人の役に立ちたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

すごく良かった!

プログラムに参加した理由を教えてください

人の役に立ちたいと思っていました。現在は小学校で臨時教員をしていますが、国際貢献にも興味がありました。日本の小学校で臨時教員をしている中で、世界の教育事情、特に、発展途上国の教育事情を強く知りたいと思うようになり、カンボジアを幅広く知ることができそうなスタディツアーに参加を決意しました。

プログラムに参加した感想は?

初めてのカンボジアは想像以上に素晴らしいところでした。何だか、田園風景を見ていると、日本にも似ているところもあり、非常に落ち着きました。アンコールワットの周辺はかなり観光地化が進み、とても綺麗でした。一方でそのすぐ近くではまだ小さな子どもが日本人などの観光客を見ては「ギブミーアマニー」と言ってお金をもらうとしてこようとしたり、物を売ろうと必死になったりしている姿を見ていると、この国が抱えている複雑な事情を垣間見た気がしました。また、この国の子どもたちの純粋な目を見ていると、今まで忘れていた大切な何かを思い出したような気がします。貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

私は小学校で臨時教員をしているので、この体験を子どもたちや、同僚にできるだけシェアしていきたいと思います。日本では当たり前にできることも、日本を出たら、必ずしも当たり前ではないことを力強く伝えていきたいと思っています。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

体制が整っていて参加しやすいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

国際貢献に興味がある人、大なり小なり自分の視野を広げたい人、参加の動機はどんなことでも構いません。とにかく、自分の目で肌で感じ取ることが大切ですよ。