• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カナダ 研修プログラムへの海外ボランティア

百聞は一見に如かず!

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2018年9月参加
紹介割コードin620297950

世界は広くて複雑で多様だけど、人間同士、国籍が違っても何だかんだで通じ合える!

参加前の気持ち

1人参加で不安、語学力が心配、英語を上達させたい、視野を広げたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

福祉国家の教育現場を見てみたかったからです。

プログラムに参加した感想は?

私は、2週間にわたりカナダのデイケアセンターと日本語幼稚園を訪ねて、ボランティアをしました。
出国直前になって、ホストファミリーや現地での生活に不安を感じましたが、日本でも渡航先でもスタッフの方々が親身になって対応して下さり、安心してすべての活動を終えることが出来ました。この場をお借りして、今回のツアーに携わって頂いた皆様に感謝申し上げます。

本ツアーに参加して”最も驚いたこと”と”考えさせられたこと”を挙げるとすれば、それは、”カナダが想像以上に多様な文化のひしめき合う国であったこと”と”人間の価値観の多様性”です。
デイケアセンターでは、予想していたよりも圧倒的に多い数のアジア系の子どもたちに出会いましたし、日本語幼稚園では、様々な背景や親御様の考えから通園してくる子どもたちを見ました。目や髪の色はもちろん、慣れ親しんだ文化さえも大きく異なる子どもたちが、同じ施設の中で一緒に行動している風景は、まるで世界の縮図を見ているかのようでした。
またデイケアセンターと日本語幼稚園では、求めている教育の在り方に違いがありましたし、現地のテレビのコマーシャルを通じて(日本のテレビコマーシャルとの比較から)カナダ人の心を掴むテーマが日本のそれとは異なるのだと気付かされました。子どもの遊びや学びに大人がどこまで介入すべきなのか、自分のアイデンティティをどれほど大事にするのか、など、物事の捉え方や価値観の多様性がにじみ出る数々の場面を目の当たりにでき、本当に勉強になりました。

カナダと比較すれば、日本は国際結婚も移民の数もまだまだ少ないです。しかし、近い将来両者ともに増えることは十分に予想されます。日本という国がどのようにその増加に対応して変化や発展を遂げていくのか、そして、日本人の価値観がどう移り変わっていくのか…。これらの視点から未来について考えてみたいと思うようにまでなりました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回の経験から、「違う価値観に触れることが面白い!!!」と思う自分を発見できたので、今の自分が知らないことをとにかく学んで、学んだことを比較しながら、知見を広げようと決心しました♬

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

いいえ

理由

就活で忙しくなりそうなので。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

百聞は一見に如かず、は本当ですよ!異国の雰囲気を肌で感じて目で確かめて、あなただけの”気付き”に出会ってきてください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

大変お世話になりました。
いつでも皆様と連絡が出来、心強かったです。
本当にありがとうございました。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む