• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インドスタディツアー 8日間への海外ボランティア

日本を出てインドから見えたもの

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2015年3月参加
紹介割コードin11848397d

現地の文化、宗教、歴史…様々なことが学べます!素敵な仲間とも出会えます!

参加前の気持ち

初海外で不安、1人参加で不安、現地の治安が心配、語学力が心配、視野を広げたい、人の役に立ちたい、現地の様子が見たい・知りたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

参加動機は、自分にできることを何かしたい、と思ったことがきっかけです。
そんな時、先輩が海外ボランティアに行かれた際の話しを聞かせてくれました。
自分の考え方が変わった。
視野が広がった、現地での体験の感想を聞き、是非私もボランティアをしてみたい、と思いました。
プログラムの内容を見ると、自分自身がボランティアできるということ、また、現地では何が必要とされているのかということを学ぶことができると感じたからです。
現地に自分が行くことにより、日本にいるだけでは学べることができないことを肌で感じることができると思ったからです。また学んだことを友たちに伝え、少しでも現地のことを知ってもらえたらいいな、と思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • スラムの子ども達が通う学校にて
    スラムの子ども達が通う学校にて
  • タージマハルにて
    タージマハルにて

プログラムに参加した感想は?

 私は海外が初めてで、様々な不安もありましたが思い切って、このプログラムに参加させてもらいました。少しトラブルがあったもののぼらぷらのスッタフの方々のサポートのおかげで、楽しくかつ自身の成長につながる素晴しいプログラムになりました。
 実際インドと聞くと治安が悪い、物乞いをする人がいるなどというイメージがあると思います。実際にインドに行くともちろん物乞いをする人々もいました。しかしぼらぷらに参加して、インドについて学ぶことでなぜ物乞いをしなければならない状況なのか、どうしたらそういう人々が自立して生活できるようになるのかということを学びました。だから、今インドが抱えている問題について深く知ることができました。自分の目で見てインドで学んだことは、日本にいては気付くことができなかっただろうと思いました。
 スラムで生活する子どもたちが通う学校や盲学校や聾学校に見学に行かしてもらいました。子どもたちに将来の夢を聞くと、歌手・ダンサー・エンジニア・大統領…目をキラキラ輝かせて様々な将来の夢について語ってもらいました。決して恵まれた環境ではないのに、一生懸命に勉強する姿には心打たれるものがありました。孤児院やマザーテレサハウスでも様々なことを学びました。
 タージマハルやお寺ではガイドさんが歴史や文化をたくさん教えてくれました。
 参加前は様々な不安もありましたが、このプログラムに参加して良かったと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

インドでは宗教や文化、日本では学べないことをたくさん学ぶことができました。私は看護師を目指しているので、患者さんに対する理解に活かしたいと思います。またプログラムに参加して物事の考え方も変わりました。プログラムに参加した直後だけではなく、継続して視野や考え方を広くしたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • 現地の子ども達と
    現地の子ども達と

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

ぼらぷらの方々のサポートがしっかりしているから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

不安もあると思いますが、私は参加して良かったと思っています。トラブルが起きてもぼらぷらのスタッフの方々が丁寧にサポートしてくれます‼