• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 青年海外協力隊スタディツアーへの海外ボランティア

笑顔とたからもの

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2014年3月参加
紹介割コードin09166c016

言葉にできない沢山の感動が、全ての場面にありました。無駄な時間はどこにもなかったです。

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

私の将来の目標は、看護師として青年海外協力隊の一員となり、発展途上の国において医療水準をあげるための支援を行いたいということである。このプログラム参加をきっかけに次のステップにつなげることが出来たらと思い参加を希望した。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

今回のツアーでは、同じような目的や意識や夢を持った仲間と出会えたことがとても良い刺激になりました。ツアー期間中、一緒に行動していく中で感動や苦しさなどを共有したり将来の夢を語り合ったりしていく中で絆を深めることができました。
カンボジアの内戦の爪痕、歴史は自分の想像以上に無惨なもので、今でもその傷跡がところどころに残っている様子を見ながら、自国との経済状況や価値観の違いを考えさせらたり、自分が知らない世界を突きつけられたショックもありました。
そのような悲しい歴史や苦しい現実があるなかでも、今回ふれあった子供たちの笑顔はとてもきらきらしていて、そのひとつひとつの笑顔が大切な宝物となっています。この国で生まれて、育って大きくなっていく子供たちの幸せを願わずにはいられません。
青年海外協力隊の活動を見て、様々な分野から貢献している姿はとても頼もしく、きらきらとしていました。隊員の皆さんが目の前のことに一生懸命になっている姿を見たり、実際にお話を聞いたりすることで、自分から遠い存在だった協力隊が少し身近に感じられるようになりました。そして、やはり、どのような形であれ私は発展途上の国に貢献する活動がしたいなと再確認することができました。
最初は不安でいっぱいだったけれど、勇気を出してこのツアーに参加したことを、心から良かったと思っています。また行きたいと思える国、ずっと繋がっていたいと思える仲間、沢山の素敵な笑顔に出会えたことに感謝したいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

勉強しなければならないことが山程あることがわかりました。今回の経験によって、自分が看護師としてありたい姿が少し見えたと思います。自分がやりたいことがどきる病院を見つけ就職して、臨床での経験をしっかりと積みたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

同じ目的がある仲間と行動できたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

やらないで後悔するより、まずやってみることが大切だと思います!一生の宝物を見つけてください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

まいさん、現地スタッフの皆さま!
沢山お世話になりました。出会えて良かったです。
ありがとうございました!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む