• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ネパール スタディツアーへの海外ボランティア

現地のさまざまな想い

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークすごく良かった!
  • 2014年9月参加
紹介割コードin110032da6

このネパールスタディツアーでは自分たちが行った活動がそのまま現場でどのようなことが生まれる、育まれるかも見ることができます。ぜひ、ネパールの人たちの暖かさに触れてみてください!

参加後の気持ち

すごく良かった!

プログラムに参加した理由を教えてください

これまで時間があれば世界を旅してきてましたが、旅行はあくまで旅行者というお客様として、もてなされた表向きな部分しか、各国を見てこなかったからではないかと思いました。その国の笑顔などの背景にどのような状況があり、思いがあるのか理解して、これからは少しでも私に感動をくれた世界の国の人のことを知り、力になるための第一歩だと考えて、参加を決めました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

今回初めてスタディーツアーに参加しましたが、自分が思っていた以上の内容で勉強になりました。本当にここで出会えた人達にまずはは感謝したいです。ありがとう。
現地でコーディネーター兼通訳、ガイドとして私たちに魅せてくれた現地のスタッフさんにはとても感謝しています。現地のスタッフさんは、企画の内容についても、とにかく参加者にとって何がもっとも満足する、勉強になるか、日本の生活から急激な変化にうまく対応できるようにと、常に配慮し、考えてくれて、ネパールの人達との架け橋になってくれたことや私たちが足りない部分については行動で見せてくれました。何が現地で必要なのかを言葉と体で魅せて魅せてくれていた気がします。
単にネパールの問題や生活を見るだけでなく、日本人が現地の人たちといかにかかわるのかを見せてくれたことは、私たちが今後日本人として、世界にどのように貢献できるのか、果たす役割をどのようにすればいいのか、どのように関わることができるのかなど、何かほんの入り口の部分エッセンスかもしれませんが、大切なものを見せてもらったと思います。
また、次回このツアーに参加できるのならと思ってしまうくらい充実した1週間でした。言葉では伝えきれない多くの出会いや事実が私たちの心に永遠に残る気がします。ただ、やはりくいが残るとするならば、事前準備ができなかったこと、もっと積極的に活動したり、あらゆる機会を十分に活かすことができなかったこと、言葉についてもネパール語をもっと勉強していけば良かったと思いました。今回のスタディーツアーはあらゆるチャンスに満ち溢れていた内容でしたが、それを活かせなかったことについては、今回の経験が次につながる気がしますし、つなげないといけないと強く感じています。
私は今回のメンバーの中でも最年長ということで、どのようにメンバーと関わるべきか悩んだりもしました。たとえば、少し経験があるからとか、ちょっとした知識があるとしても、それを一方的に吐き出すよりは、若いみんなの自発的な意見で作り上げることに期待をしていました。自分はそれをできるだけ同じ視点で見て感じ、活動し、時には補正することができたらという思いで見守り、発言してきました。はじめはみんな日本の生活が恋しいかったり、意見も控えめでしたが、次第に時間が過ぎるにしたがって、仲良くなり団結力や積極性がでてきて、私もとてもうれしくなりました。
もし、今後スタディーツアーに参加してみたいと思う方がいましたら、これだけはいいたいです。「ぼらぷらのネパールスタディーツアーは最高ですよ!あなたの人生にとても大切な1ページが創れますよ!」とね。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回のネパールでのスタディツアーの経験は早速、私が関わっている日本のNGOのインターンで役に立っています。今後学生向けのスタディツアーについて、今回のネパールで体験して得たいいアイディアを企画担当者にも伝えることができ、それが次なる人に効果的に伝わるお手伝いができています。
日本からの援助もとても大切ですが、やはり現地に行き、見て感じることが日本での活動のモチベーションの基礎になるし、何が必要なのか、問題を生でみれたことが、より日本で考えるときにリアリティーを与えてくれる気がします。この経験を活かして、さまざまな意見を自分で発出するきっかけにしたいと思っています。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

とてもすばらしいツアー企画が提供されているから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

とにかく、思い立ったらネパールへ、そして現地にどんな日本人がどのようにがんばっているか見てきてくださいね。