• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィリピンスタディツアー 6日間への海外ボランティア

子供たちの笑顔が忘れられない

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2015年9月参加
紹介割コードin46500f72f

笑顔は世界共通!元気でキラキラ輝く子供たちの笑顔が本当に忘れられません。

参加前の気持ち

初海外で不安、視野を広げたい、人の役に立ちたい、現地の様子が見たい・知りたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

小学生の頃にストリートチルドレンの存在を知り、そこから国際協力に興味を持ちました。大学在学中に海外ボランティアに参加して現地の様子を確かめ子供たちと触れ合いたいとずっと思っていたので今回参加を決めました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

ずっと参加したいと思っていた海外ボランティア。初めてのフィリピン。子供たちの役に立ちたい。期待や不安でいっぱいでいっぱいでした。マニラは車を少し走らせると、町の様子が一変して車の窓越しに広がるスラム街に非常に驚き発展の光と影を知ったような気がしました。活動中は小さい子供から高校生くらいの年齢の子供まで多くの子供と交流することができました。たくさんのかわいい子供たちの笑顔を見ていると彼らに親がいないといった複雑な家庭環境をもつことを忘れてしまいそうになります。今回海外ボランティアに参加してみて結果自分が彼らのためにできたことは何だったのかと思ってしまうこともあります。一緒に遊んでいるのをうらやましそうに見るもっと貧しそうな子供の姿もありました。表面的なことしかわからなかったのではないかと。ただはっきりとわかったのは「笑顔は世界共通であり幸せは人それぞれである」ということ。孤児院で抱っこした小さな子供の笑顔もスモーキーマウンテンの中で生活する子供の笑顔も、活動中出会ったすべての子供たちの笑顔がキラキラしていました。家がボロボロで生活が貧しくても家族と一緒に暮らすことを望む子供たちもいることを知って気づかされたこともありました。一緒に参加したみんなともお別れがさみしかったです。今回のボランティアに参加してたくさんの素敵な出会いがありました。参加するか迷っていましたが参加して本当によかったです☆出会えたすべての笑顔にマサーラット!(ありがとう)

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

大学で国際協力のゼミを受けているので、今回自分で行って体験したことを今後のゼミで生かしてストリートチルドレンへの理解をさらに深められたらいいです。また自分は人と交流することが好きだと改めて思ったので将来の職業選びの参考になりました。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

いいえ

理由

ボランティアの内容が少し物足りなかった。もっと貧困世帯の生活の様子が知りたかった。毎日参加者同士で自分たちの意見を言い合う場などがほしかった。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

迷っているなら参加したほうがいいです☆お金にかえられない出会いがあります!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

今回は誠にお世話になりました。ありがとうございました。初めての海外ボランティアということでちゃんとサポートはしているのだろうかといった不安がありましたが、出発の準備から丁寧なサポートがあって安心しボランティアに参加することができました。初めてだったのでぼらぷらのプログラムに参加してよかったです。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む