• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タイ 山岳民族支援ボランティアへの海外ボランティア

19歳最後の最高の思い出

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年2月参加
紹介割コードin0425429c0

普段泣かない私が泣いてしまいました。

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

春休みに入り、自分の時間ができ授業のなかで先輩方が海外に国際ボランティアいき自分の視野が広がったと言っていたのが、強く印象に残っていたので私も行きたいと思いました。海外ボランティアを経験して1ランク上の人間に成長したいです。そして私は昔から学校のクラブ活動などで街のゴミ拾いを定期的にしたりしていてボランティアには興味があります。

プログラムに参加した感想は?

私はタイの山岳民族海外ボランティアに2週間参加しました。初めは私はプロでキックボクサーをしているので、みんなにタイに行くといったらムエタイでいくん?とか何でボランティアいくん?とかいろいろ言われましたが私は学校を停学になり、このままではだめだ。自分を成長させたいと思い参加しました。
行きしなの飛行機の中ではちゃんと乗り継ぎできるかな?とか不安でいっぱいでした。そしていざ現地につき一緒にボランティアをする仲間と合流しました。みんないい人だったのですぐに意気投合し、全員と仲良くなりました。
活動は主に私はアウトドアだったので山に入って竹を切ったり、屋根を作ったり、トイレ作りしたりなどの肉体労働をしました。現地のアカ族のアソーさん、マノップは竹で何でも作ることができて本当にすごかったです。
NGOのご飯もとてもおいしく太って帰ってきました。
活動が終わって夕方からはリーパー村の子供たちとバレボールなどをして、毎日遊びました。子供たちと遊んだのが一番の思い出です。最後のお別れのときに子供たちが手作りのミサンガをくれたときはとても嬉しかったです。一生大事にします。子供たちやNGOのみんなと離れるのが嫌すぎて最後は泣いてしまいました。2週間ではとても短すぎました。私は今までは周りの人や親に迷惑かけっぱなしの人生でしたが、このボランティアの経験を糧にして立派な人間に成長していきたいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

タイの子供たちや現地の人たちみたいに、私ももっと周りの人に優しく暖かく接しようと思いました。
英語が必要だとわかったし、もっといろいろなことを知りたくなったので、今までサボっていた勉強を頑張ろうと思いました。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

最高だったから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

2週間じゃ短いです!