• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ベトナムスタディツアー 7日間への海外ボランティア

子供たちの笑顔が忘れられない!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2014年9月参加
紹介割コードin10402f9d3

子供って本当に無邪気で可愛くて、自分に勇気まで与えてくれる存在です。笑顔は世界を救うという言葉は本当です!

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

海外ボランティアは高校生の時から興味があり、また子供と遊ぶのが大好きなので子供とたくさん触れ合えるベトナムツアーを選びました。まだ海外は一度も行ったことがないので、新しい世界に踏み出して新しい人・もの・価値観に触れたい、そのような思いもあり参加を決意しました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

まず、戦争証跡博物館やクチトンネルに訪れて自分のベトナム戦争に対する知識の浅さを感じました。枯葉剤の影響を受けた人たちの写真をたくさん見ましたが、自分が想像していた以上の衝撃を受けました。自分がこれから枯葉剤の影響を受けた子たちに会うと思うと、少し不安もありました。でも、実際に孤児院に行って子供たちと接したら、そんな心配全く無用でした(笑) 子供たちは、みんな人懐っこくてすぐ抱き付いてくれて…障害を持っているということの前に、みんな普通の子供と同じように無邪気でとってもかわいかったです。笑った顔が今でも思い出されます。遊んでいる時間は短かったけど、子供たちと一緒に笑った時間が私にとって忘れられないものとなりました。日本に帰ってからも、もう一度会いたいという思いが強いです。

一方で、紙おむつが安全ピンでとめられていることや孤児院で先生は足りているのか、教育はどうされているのか、この子たちが大人になっときのことは考えられているのかなど問題を感じるところもありました。日本とは、違う環境に驚き、そしてやはり自分たちの環境がどれだけ安全で幸せかということを改めて感じました。

ベトナムに行かなかったら、こんなことは感じなかったし、知らなかった現実も多かったと思います。初めての海外で不安もありましたが、一歩踏み出してベトナムに行って良かったと心から思います。一緒に行ったメンバーにも恵まれ、私にとって忘れられない一週間となりました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回学んだことを、ぜひ周りの人に伝えていきたいです。ベトナム戦争でまかれた枯葉剤の影響で障害を持った子たちがまだいるという現実は多くの人が知るべきことだと思います。
また、自分の夢は漠然と国際貢献でしたが、今回の経験で自分が子供が大好きだと再認識したことと現地での経験を生かして、自分が世界の子供たちのために何ができるのか深かめていきたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • ストリートチルドレンの小学校でみんなで作りました
    ストリートチルドレンの小学校でみ...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

内容が充実しているからです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

たくさんのことを学べる貴重な経験ができます。障害を持っている子と接することに少し不安を感じるかもしれませんが、子供が大好きならきっと大丈夫です。