• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ベトナムスタディツアー 7日間への海外ボランティア

子ども達との触れ合い。

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2014年9月参加
紹介割コードin07789f7e4

子どもの笑顔は万国共通!

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

去年海外ボランティアとして初めてカンボジアへ行き、紙面やメディアだけでは分らない現状を自分の目で見て体感しました。それはプラスな面だけではなく、目を背けたくなる現状も多くありました。この世界で起こっていることは、知らなくても別に生きていけるけど、私はもっと知りたいし知る必要があると感じました。そしてそれを少しでも多くの人に伝えていきたいです。そこで今回、幼いときにテレビで見て衝撃を受けた”ベトちゃんドクちゃん”のことを思い出し、戦争の影響を受けて生きている子ども達と触れ合うプログラムのあるベトナムに行こうと思いました。ベトナムという国や戦争などについてももっと理解を深めていけたらいいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • ストリートチルドレンの小学校にて。桜の花びらに名前を書いてもらい、一枚の大きな絵を送ろうと企画。大人気!「これ、僕の名前で~す」とドヤ顔☆
    ストリートチルドレンの小学校にて...
  • 撮った写真を見せると、手を叩いて喜んでくれた。
    撮った写真を見せると、手を叩いて...
  • 小学校の子ども達は元気いっぱい!まだこんなに小さいのに、午後にはそれぞれ働きに出かけていた。
    小学校の子ども達は元気いっぱい!...
  • 抱っこに疲れて一緒にごろん。まだ抱っこをおねだりしています。。!
    抱っこに疲れて一緒にごろん。まだ...
  • 平和村訪問で最初に笑顔で私たちを迎えてくれた。しばらくすると、歌を歌いながらずっと外を見つめていたのが印象的だった。
    平和村訪問で最初に笑顔で私たちを...

プログラムに参加した感想は?

 私が今回ベトナムのプログラムへの参加を決めたのは、参加された人達の感想文の写真がきっかけでした。
水頭症で頭がものすごく大きい子や目の飛び出た子など、とにかく衝撃を受けたのです。
実際にその子たちを前にして、やはり最初は衝撃を受けましたが、すぐに打ち解け仲良くなれました。
一人一人に個性があり、相手を気遣う優しい子、いたずら好きな子、抱っこが好きな子、歌が好きな子など。
中身は元気な子どもとなんら変わりませんでした。
 二日間訪問した孤児院では、親のいない小さい子どもたちのいる所と、枯葉剤の影響などで障害を抱え寝たきりの子どもたちのいる所を回って、遊んだり、お世話をしたりしました。小さい子どもたちは本当に可愛くて元気いっぱいでした。その後寝たきりの子ども達のもとへ行くと、同じ孤児院でも雰囲気が全然違って驚きました。その中でも元気に動き回る男の子と女の子がいましたが、その子たちも二年後には寝たきりになるという話を聞いて信じられませんでした。その二人は本当に元気で、彼らの周りでは常に笑いが起こるほど明るかったです。寝たきりの子ども達に、私は手を握ったり抱っこしたり話しかけることしかできませんでした。日本にいる母親に、孤児院の子ども達の写真を送ると「この子達は、愛されるためだけに生まれてきたのかな。抱きしめてもらうためだけに生まれてきたのかな。」と返事がきました。私はなんともいえない気持ちになりました。だけど彼らは確かに強く手を握り返してくれたし、声を出して泣いたりもしたし、しっかりと生きていました。逆に私が子ども達に生きる力を分けてもらったように思います。
 クチトンネルや戦争証跡博物館、ツーズー病院の平和村なども訪問して、改めて戦争の酷さを感じました。実際に戦争で使った銃で射撃体験もしました。体への衝撃がものすごく強かったです。戦争が終わって50年経った今でも、奇形児が産まれたり大人になってから突然病気になったり、苦しみは続いています。日本の原爆も同じではないだろうか。今回戦争の酷さを全身で感じたことで、平和への思いがより一層強くなりました。
 五日目に訪問したストリートチルドレンの通う小学校では、孤児院や病院とちがった子ども達のパワフルな元気の良さに、汗だくになって遊びました。何かカタチに残るものを、とみんなで力を合わせて毎晩準備した桜のモザイクアートをプレゼントしました。花びらにみんなの名前を書いてもらいました。成功するか不安でしたが、予想以上の大人気っぷりで桜の花びらが足りなくなるくらい、たくさん名前を書いてもらえました。お互いの名前を覚えるのにも役立ってよかったです。午後になると子ども達はさっさと帰ってしまいました。親がいなかったり虐待があったりするので、生活していくために自ら働きに行かなければならないのです。ここでも胸が締め付けられました。
 他にもサイゴン大教会や中央郵便局、水上人形劇や、ナイトマーケット、メコン川クルーズにマッサージなど、観光面も充実してとっても楽しかったです!ベトナム料理もどれも美味しくて(揚げ春巻きとマンゴスチンというフルーツがお気に入り)、出会う人々も親切な人が多かったです。都心はバイクが多くて排気ガスもすごかったけど、ベトナム独特の空気が今では恋しいくらい、楽しくて良い経験がたくさんできました。一緒に参加したメンバーもガイドさんもみんな本当に最高で、帰りの空港では別れが惜しかったです。
 厳しい現実に胸が締め付けられる場面も多くありましたが、それでも子ども達との触れ合いはかけがえのない経験となりました。子ども達に何かしてあげられた事は少ないかもしれないけど、楽しい時間だったと感じてくれていたら良いなと思います。また、初めて会う仲間と一つのことを一緒にやり遂げる素晴らしさも経験できました。参加して本当に良かったです!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

 どう活かしたいかはまだわかりませんが、今回の経験では人との接し方を学んだり優しさに触れる場面が多かったので、普段の生活からこれらは活かしていきたいです。また、これからも国際的な問題意識を持ちつつ、日本のことについてもまだまだ知らないことが多くあるのでもっと目を向けようと思いました。その上で貧困地や紛争地などへの支援活動を行っていこうと思います。写真やSNSなども利用して、私が体験したことを少しでも多くの人に伝えていきます。

画像をクリックすると拡大します。

  • 水頭症の子。手を握ってくれたり、泣いたり、一生懸命生きていた。
    水頭症の子。手を握ってくれたり、...
  • 街の様子。とにかくバイクが多い!
    街の様子。とにかくバイクが多い!
  • 子どもはとにかくかわいい。
    子どもはとにかくかわいい。
  • いたずら大好きルーキンギァ。
    いたずら大好きルーキンギァ。
  • クチトンネルにて集合写真!最高の仲間!
    クチトンネルにて集合写真!最高の...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

安全であるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

かけがえのない経験と仲間ができます。ぜひ、参加してみてください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

ぼらぷらのスタッフさん、親切に電話対応して下さりありがとうございました!
そしてずっとガイドをしてくれたベトナムの父!
あなたのその優しさに私たちは終始感動しておりました!!!
また必ず会いに行くからね!!本当にありがとうございました!!!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む