体験談グランプリ
体験談グランプリエントリー中
  • 0
  • 0
  • 更新
シェア・リツイートで投票してください♪
投票の数に応じて、現地の孤児院・NGOに
お米が寄付されます。
※更新を押すと最新の投票数が確認できます。

ベトナムスタディツアー 7日間への海外ボランティア

保育の違い

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク勉強になった
  • 2015年8月参加
紹介割コードin124911d0d

実体験が大切!

参加前の気持ち

人の役に立ちたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

勉強になった

プログラムに参加した理由を教えてください

以前からこどもの貧困について興味があり、何かしらのプログラムに参加したいと思い探していました。
今回、ベトナムのツアーでは孤児院や小学校を見学できるということで子どもと近い距離でコミュニケーションを図れ、より貧困について知ることができると思ったから。

画像をクリックすると拡大します。

  • 孤児院
    孤児院
  • 孤児院
    孤児院

プログラムに参加した感想は?

私はこのスタディツアーに参加することで自分の夢を見つめ直すことができた。それと同時に今は何もできない自分の無力さを再確認した。
おそらく、今私がなんと言おうと社会は私の言葉を子どもの独り言としか思ってくれないだろう。何も知らないくせに、何もできないくせに、自分のことも一人でできないくせに。そんな風に思う大人も少なくはないだろう。
しかし、それでも私は言いたい。ナイトマーケットで50円程のウェットティッシュを日本語で売るあの少女を、乳児を背負って車の窓を叩き物乞いをする少女を、、私は助けたい。
きっとあの場で商品を買っていたら…お金をあげていたら…児童労働の需要を生むだけだっただろう。
では、私はどうするべきだったのか。未だにわからない。それでもベトナムで見た景色はきっとこれからの自分を助けてくれると考える。
乳児院での「保育」には程遠い生活も、愛着も生まれないだろう保育者との関わりも、保育に関する変えるべきことはたくさんあった。
私が近くで愛を伝えれるまで、もう少しかかるけど、「保育」を「幼児教育」を変えたい。そう思った1週間だった。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回学んだ児童労働の現状を踏まえ、青年海外協力隊になった時どのような支援が必要なのか考えたい。孤児院や平和村で知ったベトナムの保育現場のニーズをこれからのボランティア活動で活かしたい。また、語学力を身につけるべきと感じたため、この気持ちを忘れず勉強しようと思う。

画像をクリックすると拡大します。

  • 街並み
    街並み
  • サイゴン大教会
    サイゴン大教会

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

自由に活動できる時間や要望により現地でプランを多少変更できる

これから参加される方へアドバイスお願いします!

きっと知らないことを知れるから行ってみるべき!安全!