• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ベトナムスタディツアー 7日間への海外ボランティア

ボランティアの形は∞(無限大)

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク視野が広がった
  • 2013年2月参加
紹介割コードin04030084a

自分の感じたことを整理する意味でも、ぜひ、一緒にスタディーツアーに参加している人と話をしてみてください。同じものを見ても、違うことを感じている人もいるかも!

参加後の気持ち

視野が広がった

プログラムに参加した理由を教えてください

私がこのベトナムのスタディープログラムに参加したいと思った理由は、ベトナムの歴史について学び、現地の小学校や孤児院にいる子どもたちと交流することを通して、ベトナムという国が今どのような状況にあるのか、また、現地の人たちは具体的にどのような支援を求めているのかを知り、将来国際機関で働くにあたって、役立てたいと思ったからです。

画像をクリックすると拡大します。

  • クチトンネル。ベトナム戦争時、南ベトナム解放戦線の作戦本部が置かれていたクチ。250kmにも及ぶ地下トンネルの一部などが現在も残り、ベトナム戦争の悲惨さを知る貴重な場所となっている。ぜひ、トンネルの中を歩いてみて!
    クチトンネル。ベトナム戦争時、南...
  • 統一会堂。ベトナム戦争時の旧南ベトナムの大統領官邸だった建物で、現在は一般に公開されている。100以上の部屋があるこの建物は、1866年にフランス官僚のために造られたもので、ベトナム戦争では極秘の軍事施設としての役割を果たした。
    統一会堂。ベトナム戦争時の旧南ベ...
  • 戦争証跡博物館。戦車や戦闘機、ミサイルなどベトナム戦争で使われた兵器のほか、戦争の悲惨さを物語る多くの写真や遺品が展示されている。目を背けたくなるようなものばかりだが、世界平和の実現のためにも、しっかりと見ておこう!
    戦争証跡博物館。戦車や戦闘機、ミ...
  • 中央郵便局。1891年、フランス植民地時代に建てられた郵便局。今も市最大規模の郵便局として、国内・国際郵便などを取り扱っている。時間があれば、絵葉書を買って、日本にエアメールを送ってみよう!正面奥にはホー・チ・ミンの巨大な肖像画がかけられている。
    中央郵便局。1891年、フランス...

プログラムに参加した感想は?

私は今回、このベトナムのスタディーツアーに参加し、ベトナムの歴史について学んだり、現地の小学校や孤児院にいる子供たちと交流したりすることを通して、自分の視野がどれだけ狭かったのかということに気付かされました。ベトナムに行くまで私は、正直に言うと、ベトナムには、舗装されていない道が続いていたり、水や食べ物などが十分になかったりするのだと思っていました。ベトナムの子どもたちは、教育を十分に受けることができず、そのような施設もあまりないのだと思っていました。だから必然的に自分の中で、そういった部分においての支援が必要なのだと思い込んでしまっていました。しかしながら、確かに、ベトナムには今なお、約50年前に起こったベトナム戦争で使用された枯葉剤の影響が強く残っていており、そのような問題に対して活動している団体への支援はまだ必要であるものの、日本と変わらず、道はきれいに舗装されているし、水も日本と同じように、蛇口を捻れば出てくるし、子どもたちも、日本の子どもたちと同じように、椅子に座り、教室で授業を受けているのだということを知りました。ベトナムに実際に行ってみてようやく、自分の考えていたボランティアの定義がどれだけ狭かったのかということに気付かされたのです。現地の子どもたちと触れ合って、ほんの少しの時間でも、子どもたちが「寂しいな」と思う時間を減らしたり、反対に「楽しいな」と思える時間を一緒に作ったり、そういうこともボランティアなのではないのかなと思うし、他にも様々なボランティアの形があるのではないかと、このスタディーツアーを通して、学ぶことができました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

ボランティアをするにあたって大切なことは、自分がボランティアに行こうと思っている所が、今どのような状況にあるのかということを知ることだと思います。それを知らないままでは自己満足になってしまうかもしれないと思うからです。その国の状況を知るためには、教科書や本やインターネットなどからの情報も大切だと思うのですが、実際に自分の目で見ることがより大切なのではないかと、このスタディーツアーを通して強く感じたので、今後はその経験を活かして、さらに多くの場所に行き、その所その所で、必要とされているボランティアを考えていきたいと思います。また、直接その場所へ行くことはできなくても、できることはあると思うので、そういう形でのボランティアにも積極的に参加していきたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • ベンタイン市場。敷地面積1万㎡に2000以上の店舗が入る、ベトナム有数の大きな市場。食料品や雑貨、衣料品などのおみやげを買うことができる。店員と値段を交渉するのが醍醐味。
    ベンタイン市場。敷地面積1万㎡に...
  • 病院。ここでは、ベトナム戦争終結から30年以上が経った今も枯葉剤の後遺症で苦しんでいる子どもたちと、触れ合うことができる。言葉は通じなくても、きっと気持ちは通じるはず。だからぜひ、自分から歩み寄ってみて!
    病院。ここでは、ベトナム戦争終結...
  • オプショナル観光。全長4000kmの大河メコンの川下り以外にも、フルーツの試食や大蛇との記念撮影も楽しめる。勇気を出して、大蛇とパチリ。
    オプショナル観光。全長4000km...
  • 水上人形劇場。11世紀にハノイで誕生した水上人形劇。生演奏の伝統音楽や民謡に合わせ、水の上で小さな人形がコミカルに動きまわる。吹き替えや字幕はなく、ベトナム語のみ。前の方の席がオススメ。
    水上人形劇場。11世紀にハノイで...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

ボランティアには、様々な形があり、様々な規模があると思います。相手のことを想ったボランティアなら、たぶんどの形のボランティアも正解だと思います。自分が思ったことをどんどんやってみてください。