ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

古本回収実施後インタビュー@鹿児島国際大学

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏募集開始キャンペーンサイドバナー

GW・初夏募集トップバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

古本回収実施後インタビュー@鹿児島国際大学

2016年1月11日 5:23 PM

26075b475f53f6b9430fe5f17d41fe6b

 

■幹事さんお名前:吉村 健さん

 

鹿児島国際大学①

 

 

■実施メンバー:他1名

 

■実施場所:鹿児島国際大学 4号館1階 国際交流ルーム

 

■ぼらぷらプログラム参加:

2015年3月(大学1年)カンボジア スタディツアー×ボランティア

 

Q.今回はなぜ古本回収に協力しようと思ったんですか?

A.カンボジアでの思い出は私にとって最高のパワーになってます。そんなカンボジアの人たちに恩返ししたくて今回のプロジェクトに参加させていただきました。

 

鹿児島国際大学③ 鹿児島国際大学②

 

Q.実施してみての感想を聞かせてください。

A.初めての試みで不安もありましたが、ぼらぷらスタッフさんはじめ、たくさんの人に支えられて無事にやり遂げることができました。そして、今回古本を寄付していただいたみなさまには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。このプロジェクトを通して、改めて人の温かさや優しさ、思いやりなどを感じることができました。見返りがなくても、子どもたちのために古本を寄付してくださる協力者のみなさま、そして今回、多くの方から応援のメッセージをいただきました。1人ではできないことでも、少しの応援や協力があるだけで支援の輪は広がっていくと思います。日本にいてもできる支援はたくさんあると思います。これからも自分にできる支援を見つけて少しでも支援していきたいです。

 

鹿児島国際大学② 鹿児島国際大学③

 

 

Q.協力してくれた方に一言!

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました。

 

★吉村さんが参加されたカンボジア スタディツアー×ボランティアはこちら