ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

古本回収実施後インタビュー@ぼらぷら下関市立大学ボランティアサークル(2回目!)

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏割

夏募集中!トップバナー

現地なうサイドバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

古本回収実施後インタビュー@ぼらぷら下関市立大学ボランティアサークル(2回目!)

2017年6月7日 5:59 PM

26075b475f53f6b9430fe5f17d41fe6b

 

■グループ名:古本回収実施後インタビュー@ぼらぷら下関市立大学ボランティアサークル(2回目!)
■幹事:みゆさん花帆さん
参加プログラム:2017年3月(大学1年)カンボジア スタディツアー参加
■実施メンバー:ともきさんYuinaさんじゅんじゅんさんゆいなさんamiさんゆうとさんみきさんこーよーさん・ななこさん・たくまさん

 

回収結果 本301冊

 

◎私が古本回収活動への参加を決めた理由

実際に現地に行くボランティアだけでなくこのような取り組みで、少しでも誰かの助けになることをいろんな人に知ってもらいたいと思ったからです。

下関市立大学

 

◎実施してみての感想

みゆさん:今回古本回収を実施して協力することの大切さを学びました。
国際協力は特に1人の力じゃ足りないとこが多くあり、みんなで協力することで大きな力になると感じました。
目標であった100冊をこえ、約300もの古本があつまり、とても1人ではできないことなので、協力してくれたメンバーや寄付してくださった方々に感謝したいです!!
そして、古本を通して多くの人にお米が送られることがとても嬉しいです!!! 国際協力はもっと身近にできるとこをしってほしいです!これからもこのような取り組みには積極的に参加していきたいです!!

 

ななこさん:この古本回収を通じて直接現地に行ってボランティアをするということだけではなくて、
間接的にボランティアに関われることもできるということを改めて知ることができてとてもいい機会になりました。
古本回収をすることで発展途上国の子どもの笑顔がさらに増えたらと思います。

 

こーよーさん:本は集まれば集まるほど重くなっていったけど これが米となって誰かの助けになるんだと思うとがんばれました!
今後ともこういった活動に参加できたらいいなとおもいます。

 

ゆうとさん:日本にいながら支援に協力できて素晴らしいなと思いました。またしたいです。

 

ゆいなさん:身近にあるもので国際協力ができることがわかったのでこれからも続けたいと思いました!

 

たくまさん:バイトや勉強などで思うように活動できない中、このような機会を与えてくださった竹口さんとぽらぶらの皆様に感謝しています。

下関市立大学

 

◎支援先の人たちへ

たくさん食べて元気いっぱい遊んですくすくと育ってほしいと思います!

 

みゆさん、花帆さんが参加したカンボジア スタディツアーはこちら
http://volunteer-platform.org/internship/cambodia2-4-7plan/

 

 

 

★あなたの大学でも古本集めませんか?古本回収活動の詳細はこちら!

古本回収