ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

★カンボジアスタツア現地レポート★雨季のカンボジアの風景

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ぼらぷらポイント

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

★カンボジアスタツア現地レポート★雨季のカンボジアの風景

2016年7月25日 6:43 PM

スオスダイ!海外担当の宮崎です(^^)/

カンボジアは雨季の入り口で、ジメジメとした毎日が続く時期です!

多くの皆さんがもうすぐ出発されますので、現地では一生懸命準備中です★

 

さて、今月も素敵な現地レポートが届きましたよ!

 

【シルクの伝統を復活を目指す団体】

①森のマンゴーとり

伝統の森では季節に合わせた様々な体験ができます。

マンゴーの季節には村の人々に教えてもらいながら伝統の森の中でマンゴー取り。

ここにも村の人々の知恵が沢山詰まっています。

美味しい青マンゴーを、特製調味料と一緒に!

 森のマンゴー取り

②農作業

広大な敷地内には桑畑やモリンガ畑、綿花畑など様々な畑があります。

畑を担当するのは、伝統の森の男達。

自然の流れに私達人間が合わせる。木々が元気に育つお手伝いをする。

これが伝統の森のやり方です。

土に触れることで、自然に触れることで、五感が研ぎ澄まされます。

農作業2

 

③綿紡ぎ

ここでは、シルクの他に綿からも布を作っています。

森の中にある綿花畑から綿を取り、それを糸にする。

全て手作業です。

私達は「心を込める」という事、これをとても大切にしています。

だからこそ、世界で1番のクオリティーと言っていただける布を作る事ができます。

是非、「本物」が出来る工程や環境、そしてそこで働く人々を見に来てください。

 綿紡

【孤児院】

今、カンボジアは雨季の季節です。ですので、カンボジア人の農家の人々はお米を作りはじめようとします。この写真のように、私達の施設では水に囲まれています。私達はここで魚を育てているので、冠水してしまうのをとても心配しています。池の周りにネットを取り付けて、水が池からあふれた時に魚が逃げてしまわなように対策しました。今年は雨季に冠水しないことを願っています。

 フェンス作成中池の水位が上がっています

雨季の風景

 

いかがでしたか?

カンボジアスタツアもまだまだお申し込み可能ですよ!最新情報をチェック★

◯選べる日程4-7日間!

http://volunteer-platform.org/internship/cambodia2-4-7plan/

◯村ボランティアと迷った方必見!組み合わせて行っちゃおう!

http://volunteer-platform.org/internship/cambodia8/