ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

国際協力ブログ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春休み募集開始

秋冬募集サイドバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

体験談グランプリサイド

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

堀の国際協力ブログ⑧学ぶことの価値

2015年6月1日 3:55 PM

「自分の国の言葉で書かれた本がこんなにたくさんあるんだから、君たちは幸せだ。」 これは、私がカンボジアから留学していた友人から言われた言葉です。   (授業中の風景@カンボジアの村)   私は大学を卒業した後、大学院に進んで国際協力や途上国の開発について学びました。その時、同じ研究室にカンボジアからの留学生が入ってきたんです。   彼は、カンボジアの農村の出身で、本当に、本当に熱心に勉強をする人でした。一緒に図書館に行った時、彼は目を輝かせて「こんなにたくさん本があるなんて幸せだ」、と言いました。彼は今30歳位なのですが、子どもの頃は、ほとんど本を手にすることがで…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ⑦「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」

2015年5月25日 12:00 PM

みなさん、こんにちは!日曜日、ふらっと本屋さんに入ったんですが、そこで思わず一冊の絵本を衝動買いしちゃった堀です。そのタイトルは、「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」です。   恥ずかしながら、私は知らなかったんですが、けっこう話題になった絵本みたいですね。 今日はこの絵本について少し紹介したいと思います。   2012年にブラジルのリオデジャネイロで開かれた「国連持続可能な開発会議」でウルグアイのムヒカ大統領(当時)が行った演説を絵本にしたものです。       大統領は、自分の給与の9割を貧しい人のために寄付し、町から離れた農場で奥さんと暮らし、…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ⑥世界がもし100人の村だったら

2015年5月18日 9:00 AM

こんにちは、ぼらぷらの堀です。   最近海外ボランティアに興味を持っている方々とお話させていただく中で、興味を持ったキッカケとしてよくあがるものがあります。   それが、「世界がもし100人の村だったら」というメッセージです。   (高層ビルと貧困層の家のコントラスト@フィリピン)   みなさん、ご存知でしょうか?2001年前後から世界で広がったこのメッセージは、世界の状況を100人の村に例えて説明をしているもので、書籍にもなっています。この本はぼらぷらでも入団してすぐの図書研修で使わせていただいています。   はじめに広まったものはもう15年…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ⑤ボランティアとは?

2015年5月11日 11:22 AM

こんにちは、みなさん週末はリフレッシュしましたか?私は高いところにのぼって気分爽快でした(・ω<)   さて、今日はボランティアってなんだろう? ってことを少し考えてみたいと思います。   (ぼらぷら参加会員さん@カンボジア)   みなさんはボランティアってなんだと思いますか?実は学術的にも定義があって、基本的には「自発性」「無償性」「利他性」「先駆性」の4つを満たす活動がボランティアであるとされています。   ただ、私がお話したいのは堅苦しい定義についてではなく、みなさんにとってボランティアってなんだろう?ということです。   週末、と…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ④相違点と共通点を楽しむ

2015年5月4日 3:50 PM

 こんにちは、母の日の準備が早めにできてホッとしている堀です(*^_^*)。突然ですがみなさん、旅行に行ってカルチャーショックを受けたことはありますか?   (相違点:村の商店はこんな感じ@カンボジア)   私はたくさんあります。 例えば、昨年バングラデシュに駐在している友人宅に遊びに行った際、現地の人たちと一緒に初めて手でカレーを食べました!みなさん手の使い方が上手で、びっくりしました。 あとは、10年位前にスペイン人の友人宅に遊びに行った時にライスプディング(ご飯を牛乳等につけたデザート)を初めて食べて、お米はこんな風に食べるんじゃない(T_T)と思った記憶もあります。…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ③グローバル人材って何?

2015年4月27日 10:39 AM

こんにちは、ぼらぷらの堀です。   最近、「グローバル人材」という言葉をよく耳にするようになりました。   文科省も<グローバル人材育成推進事業>に取り組んでいますし、グローバル人材育成センターを設置している大学もちらほらあるようです。   でも、「グローバル人材」って一体何?って思いますよね??思いませんか???   グローバル人材と聞いて、パッとみなさんが思いつくのはどういうことでしょうか?   「語学力」があることでしょうか? 「高学歴」であることでしょうか? 「海外渡航経験」がたくさんたくさんある人のことでしょうか? ↓それともういうこ…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ②「行かなきゃわからないことがある」

2015年4月20日 9:16 AM

こんにちは、ぼらぷら貢献ブログ月曜日担当の堀です(*ゝω・)ノ   最近、この春にぼらぷらのプログラムに参加してくださった方々とお話する機会があるのですが、 その中で言っていただいたとても心に残っている一言があります。   「行かなきゃわからないことがある」   この一言は、私にとって大きなモチベーションになっています。   こんなにインターネットが発達して、多くの情報があふれていて、、、 情報を得ようと思えば簡単に得られる時代に私たちは生きています。 私が生きてきたこの30年弱(正確には28年と9ヶ月、笑)の間でもかなりいろんな変化がありました。 例え…

>>続きを読む

堀の国際協力ブログ①今の時代だからできる国際協力を。

2015年4月13日 10:10 AM

こんにちは!ぼらぷらスタッフの堀です。   突然ですが、「国際協力」や「海外ボランティア」と聞いて、みなさんはどういうイメージを持ちますか?   いろいろあると思いますが、中には「自分には関係ないもの」「自分にはできないこと」と感じる人も少なくないのではないでしょうか?   私は、今の時代だからできる国際協力をしたくて、ぼらぷらで働いています。   一昔前、国際協力に関わるということは、ハードルの高いことであったように思います。それこそ、一部の、限られた人しか、そういったことに関わることはなかったのではないかと思います。   しかし、人・モノ・…

>>続きを読む

2 / 212