ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

大塚の海外担当ブログ♪~Hoo-roo :-D オーストラリア編②~

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏募集開始キャンペーンサイドバナー

GW・初夏募集トップバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

大塚の海外担当ブログ♪~Hoo-roo :-D オーストラリア編②~

2015年5月20日 2:05 PM

【オーストラリア 幼稚園ボランティア】

 

<どんなプログラムなの?>

このプログラムは、タイトルの通り、オーストラリアの幼稚園でボランティアをします!

スタディツアーとは違い、ボランティア活動がメインのプログラムです。

 

幼稚園の先生たちのアシスタントとなり、一緒に授業をしたり、休み時間には思い切り子供たちと遊びます!しかも、宿泊もホームステイなので、英語力もアップできます♪

語学留学だけじゃなくて、何か自分にできることもやってみたい!と思っている方に人気のプログラムです^^♪

現地にはオーストラリア在住歴の長いスタッフもいますので、安心です。

 

 

<オーストラリアボランティアの魅力って??>

 

◯幼稚園で子供たちとがっつり交流しながらボランティアできる!

これはボランティア活動がメインのプログラムの良いところですね。

基本的にずっと同じ幼稚園で活動するので、子供たちや幼稚園の先生とも信頼関係が築けます。最初は先生のアシスタントとしてサポートする側でも、序々に幼稚園での活動要領を把握できるので、ご自身でやりたかった活動をおこなっている方も多くいらっしゃいます。子供たちは本当に無邪気で可愛いので、子どもが好きな方にはたまらないです!

幼稚園での活動風景幼稚園の子どもたち

 

 

◯日本と海外の教育の違いを理解できる!

日本とオーストラリアには、教育的な観点から異なる点が多くあります。

例えば、子供たちの意志を尊重する点でしょうか。日本では、授業でこれをやりますよ~と先生が決めたものを子供たちが行うのが一般的ですが、オーストラリアでは、子供たちがその授業の中で何をやりたいかを自由に決めていくようです。先生は、子どもたちが決めたものをできるように、サポート役に回ることが多いようです。こうした教育方法は、子供たちの想像力を培う根源になっているのかもしれないですね。

 

幼稚園の授業風景外での授業

 

 

◯ホームステイをしながらオーストラリアの文化に触れられる!

このプログラムの魅力で欠かせないのは、なんといってもホームステイできる点です♪

生活文化も違えば、北半球と南半球で季節も違うなど、日本とは異なる点はたくさんあります!

その中で、ホストファミリーと一緒にお食事したり、どこか一緒に出かけたり、会話したり・・日本とは異なる生活文化を体験できます♪

 

フレンドリーなホストファミリー食後はみんなで楽しくおしゃべり♪

オーストラリアは移民の国なので、住んでいる人たちのルーツも様々。

日本に住んでいると、暗黙の了解でコミュニケーションができてしまうことってないですか?

しかしそれが海外となれば話は別で、日本人同士であれば説明する必要がない会話の前提から説明することが必要なこともあります。

 

大変そう?うまくコミュニケーションとれるのか心配?英語に自信がない?

「伝えたい!」という気持ちがあれば大丈夫です!異文化コミュニケーションには、難しさはつきものです。

そこで諦めるのではなく、伝えたいという思いがあれば自然と伝わるんですね^^

オーストラリアに行った当時、英語もままならないわたしも実際にそうでした!

 

 

<最後に・・・>

 

日本とは異なる文化圏に飛び込む時って、みなさんはどんな気持ちですか?

 

私は、いつもわくわくしています。

どんな風景がみえるんだろう?どんな人たちがいるんだろう?どんなごはんが食べられるんだろう?どんな経験が待っているんだろう?

初めての場所で初めての経験をすることで、成長できる自分にわくわくしているのかもしれません。

 

シドニー市内観光ブルーマウンテンズ

 

今の時代、「グローバル化」という言葉をよく聞くようになりました。

英語が話せれば良いのでしょうか?

 

私は、英語はあくまでも伝えるツールであって、「英語で何を伝えるか」が重要なんじゃないかなと思います。

 

私自身、アメリカに留学している頃、英語が話せることに満足している自分がいました。

でも、それだけじゃだめで、友達に自分の意見が言えること、お互いを理解し合えること、英語で自分が学んだことをレポートに書けること、授業で発言できること・・・が重要なんだって痛感しました。

それ以来、英語で相手に物事をしっかり伝えられるように気をつけています笑

 

何を伝えるにしても、自分の引き出しはたくさんあったほうがコミュニケーションの幅は広がるのではないでしょうか。

 

そのために、異なる文化圏に飛び込んで、新しいものを自分の目で見て感じることで、自分の感性や言葉の引き出しがどんどん増えていくと思うんです。

 

みなさんは、将来何を伝えたいですか?

 

 

◯おまけ:コアラは意外に重くて◯◯の匂いがする

コアラって、かわいいイメージではないですか?

一度だけ、コアラを抱っこしたことがあるのですが、確かにかわいい!

さらに、なんとガムに含まれているキシリトールの匂いがしました!意外にさわやかでした笑

大自然に恵まれて、すくすくと育った動物たちにも会いに行ってみてくださいね♪

 

コアラ