ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

大塚の海外担当ブログ♪~カンボジアJICAスタディツアー編~

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏募集中!トップバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

大塚の海外担当ブログ♪~カンボジアJICAスタディツアー編~

2015年6月17日 4:33 PM

 

こんにちは!大塚 麻衣です。

先週ご紹介した梅酒と梅干し、良い感じに進んでいます~!

梅酒は氷砂糖がだんだん解けてきて、梅干しは梅酢がどんどんにじみ出てきています!!

3ヶ月後が待ち遠しい!!

梅酒経過報告

 

え、聞いていないって?すみません笑 ちょっと梅のことで興奮しすぎました笑

 

 

本日は、カンボジアJICAスタディツアーについてお伝えします~!

先日、訪問先についての詳しい情報も書いてみましたので、ぜひご参考までに見てみてください^^

 

カンボジアJICAスタディツアー背景ページ

 

実は、このJICAスタツアも、私が1から企画したプログラムなんです。

日本を代表する国際協力機関であるJICA関連施設に訪問することで、少しでも国際協力についての興味を持っていただきたい!そして、願わくば国際協力の道に進む人が増えて欲しい!

という想いのもとに生まれました!

 

実際に、JICA事務所でJICAスタッフの方のお話を聞いたり、

青年海外協力隊の活動を視察したり、

カンボジアを横断したり(笑)、

孤児院で交流したりできる、

中身の濃~いプログラムになっています。

 

濃すぎて、ツアー参加さんとはとっても仲良しに!ペアルックしちゃうほどです♪

ペアルック♪

 

 

 

 

□■□■□■大塚のカンボジアJICAスタツアおすすめBEST3■□■□■□

 

1.日本の国際協力について知ることができる!

 

なんといっても、JICA事務所で直接JICAのお話を聞けること、プノンペン市内で実施されたODAについて直接説明を受けられること、さらに青年海外協力隊の活動を視察できることがこのツアーの一番の魅力です!

現地に必要な支援とは?日本として、実際にどのような支援を行なっているのか?JICA事務所訪問では、質疑の時間もありますので、積極的に質問をしてみましょう!また、青年海外協力隊の活動視察では、現地で草の根で活動を行う隊員を訪問します。具体的な活動内容、今に至るまでの経緯、長期で海外で働くことについて・・・限られた時間を最大限活用して、色々なことを聞いてみましょう!

JICAカンボジア事務所 JICA事務所にて

 

 

 

2.3都市に訪問できる!

ここだけの話しですが、1つのツアーの中で3つの都市に訪問できるツアーは、このJICAスタディツアーだけです!

他のプログラムだと、1都市、多くても2都市なんですね~。

★☆プノンペン☆★・・・カンボジアの首都です。経済や政治の中心地で、高層ビルや王宮があったり、外資系企業の進出も急激に増えてきています。最近ではイオンも進出していて、地元の人たちで賑わっているようです。

★☆コンポントム☆★・・・カンボジアのちょうど真ん中にあります。州の人口の8割が農家さんということもあり、昔ながらの田園風景が楽しめます。ここで青年海外協力隊の活動視察をします!

★☆シェムリアップ☆★・・・アンコール遺跡がある街です!この街の景観を守るために、アンコールワットよりも高い建物は作ってはダメ!という決まりがあるようです。カンボジアに来たら、シェムリアップは外せません!

私は、これまで7回くらいカンボジアに行きましたが、シェムリアップが一番肌に合うな~と思います。

あの空気感が何とも言えないんですよね~。好みの雑貨やおしゃれなカフェも多くて、雑貨好きにはたまりません!

開発が進むプノンペン 農村が広がるコンポントム 世界遺産アンコールワット! 居心地の良いシェムリアップ市内

 

 

3.視察だけじゃなくて交流も充実♪

孤児院に行ったり、農村部で活動するNGOを訪問したり、現地の人たち、子どもたちとの交流もできます^^

私個人的には、旅の醍醐味は、現地の人たちとの交流だと思うんです。

人は、現地でしか出会えないし、関わる人達との出会えることだけでも奇跡だと思います。まさに一期一会ですね。

一瞬一瞬の関わりあいを、ぜひ大切にしてほしいな~と思います!

子どもたちは好奇心旺盛です!

折り紙をしたり、指差し会話帳でコミュニケーションを取ってみたり、日本の文化を紹介したり、たくさんコミュニケーションをとってみてくださいね★

孤児院で子どもたちと交流

 

 

 

4.おまけ:国の発展を感じる

りりしいぞ! カンボジアの将来を担う子ども

私自身、何とかJICAスタツアスタディツアーの引率を勤めたことがありました。その時もカンボジアの3都市を回るのですが、いつも思うことがあります。

それは、まさに発展の最中にいる国は、みんなが元気だということです。その中でも特に若者が本当に元気!

単に気温が高いから暑さを感じる、ということではないですよ!笑

なんか、これから自分たちで国を創っていくぞ!という気持ちがすごく伝わってくるんですよね。

カンボジアには課題もありますが、それでも明るい希望を胸に、一生懸命前に進んでいる人たちがたくさんいるんじゃないかなと思います。

私自身、現地の人達と話す中で、不思議と前向きになれたり、勇気づけられることが良くあります。

 

 

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます!

今回ご紹介したプログラムはこちらです

↓↓↓↓↓↓

カンボジアJICAスタディツアー

 

1日程での募集となりますが、年に2回しか開催しないプログラムです!

ぜひページだけでも見ていただけると嬉しいです^^

 

こちらは私が引率した時の参加者さんとの記念の1枚!

みなさん元気にやっていますか~!?!?

JICAスタツア参加者さんとの集合写真!

 

プログラムについてのご質問などあれば、お気軽にお問い合せください♪

LINEでもお問い合せ受けつけています!

出会いを大切に!

次回もまだまだプログラムの情報を発信していきますよ~!次はスリランカスタディツアーです!