海外ボランティア 用語集

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

海外ボランティアならボランティアプラットフォーム♪
知識を身につけるのと同時に、国際協力を肌で感じてみませんか?

国際協力用語集ワード詳細

※一部一致でも検索されます。
※レポート・論文・WEBサイトなどでのご利用の際は参照元として記載・リンクをお願いいたします。

気候変動
climate change

自然環境の変化と人為的な要因により進んでいる、地球の気候の変化を指します。

地球の気温上昇や、台風やゲリラ豪雨の増加など、機構に関する問題が世界的な問題になっています。深刻化してきている地球温暖化もこの気候変動に当てはまります。

気候変動の歴史ははるか昔から始まっており、今から1万年ほど前から暖かい時代が続いていると言われています。雨が長期間降らなかったり、逆に雨や雷が続き、大洪水を起こしてしまうほどの気候が起こったりもしてきました。気候変動が深刻化してきたのは、産業革命が起こって以来といわれています。世界的な平均気温の上昇が問題となってきたのはこの頃からです。正式な統計が測られてきたとされる19世紀後半からは、大規模な気温上昇が起こり、災害などが多発してきています。これも世界的に技術革新や近代化してきた影響であります。
気候変動の最も大きな原因は、人間によるものだと考えられています。19世紀からは人口が爆発してきて、自然環境に悪影響を与えています。工場などからの温室効果ガスの排出、森林伐採、自動車の排気ガスなど、人間の都合でどんどん自然が壊されてきています。長期にわたる自然破壊が進み、地球の気候は変わってきてしまったのです。またビルなどの建物の建設が進む先進工業国では、都市部の気温が上昇するヒートアイランド現象と呼ばれる気候変動が起き、その影響で悪天候がしばしば起こっている状況になっています。
また海水面の上昇、局地的な集中豪雨といった異常気象も多くなってきています。日本はもちろんですし、南極大陸の氷が溶けていることや、アフリカでの砂漠化問題など世界中で気候変動の影響が出ています。この問題解決のために各国は条約を採択し、具体的な解決方法を掲げ、努力しているのが現状ですが、深刻な状況は変わっていません。人間一人一人が生活するうえで二酸化炭素排出削減をしたり、不良品リサイクルに勤めるなどの方針が必要となってきます。気候変動は身近にある問題のことであり、個人での対策は必要不可欠であります。小さな努力が大きな成果を生むのです。
世界中の気候変動を研究する学者によれば、今後数十年、数百年で気候変動はますます進むという見解がなされています。気温が1度上昇しただけでも深刻な災害が起こってしまうのです。専門の対策機関を作るなどして気候変動を進めないことが何よりも重要です。

地球規模課題の用語一覧へ
か行の用語一覧へ