ぼらぷら会員ななみさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • オンラインSDGs海外ボランティア研修
  • みんなのSDGsアクションキャンペーン

ぼらぷら会員個別詳細

ななみさん
海外
ボランティア
1 回目

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 福岡県

海外ボランティア

参加プログラム カンボジア 教育ボランティア (グループページを見る)
参加日程 2016-02-29 - 2016-03-14
参加動機 私がこのプログラムに参加した目的は2つあって、カンボジアの方々の表情を脳裏に焼き付けること、カンボジアの方々にとっての幸せを感覚として捉えることです。私はこれまで、沢山の人々を幸せにしたいという志のもと多くの人々を幸せにしてきました。そして未来においても、もっと多くの人々を幸せにしたいと考えていました。しかしながら、そう考えていた時、1つの疑問を抱きました。それは、私にとっての“沢山の人々”が、先進国のある程度裕福な人々だけであったことです。というのも私は、これまでの人生において、“貧困”というものを実際に見たことがありませんでした。それ故、“この人たちのために何かしたい”とう思いが生まれなかったのだと思います。しかしながらメディアでは、発展途上国で生じる様々な問題が取り上げられているのをよく目にします。私は、メディアで様々な問題を知るたび、“実際目にしてないからと目を背ける自分”と“見て見ぬふりをすることに罪悪感を抱く自分”に挟まれて葛藤していました。すると、ある日、1つの考えが浮かび上がりました。それは、このモヤモヤを解決する方法は、実際に現地に足を運ぶことでした。私が今まで出会ったことのないような価値観を持つ国で、どんな人がどのように何を幸せと思って生きているのか、私が将来参入する意味はあるか、様々なことを学びたいと思い参加することを決意しました。
趣味・特技・資格 私は小学校1年生から高校3年生まで合唱団、中高は吹奏楽部に所属していたため、音楽には自信があります。それ故、現地では教育やコミュニケーションの一環として歌などを取り入れたいと思います。また、小学校の時3年間陸上部に所属していたこともあり、体を動かすことは大好きなので、子どもたちと元気よく走り回りたいと思います。
意気込み 私の強みは、コミュニケーションスキルであると思っていますので、このスキルを生かして、現地の方々やプログラムに参加する仲間みんなを繋げたいと思います!
体験談 -

寄付ボランティア

回数1回目
寄付プログラム持参寄付
申込日2016/01/19
活動詳細詳細を見る