• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィリピン 貧民区キッズサポート 参加動機

フィリピン 貧民区キッズサポート

2013年9月参加

大学4年生 21歳


参加動機

フィリピン貧民区キッズサポートへの参加動機について残り短くなった大学生活の中で社会人になってはなかなかできない学生じゃないとできないことは何かと考え、 海外でボランティアに初めて挑戦し、仲間と一つのベクトルを向いて人の笑顔のために行動してみたいと思いました。 その中でFacebookでボランティアプラットフォームのサイトに出会いフィリピンの国について 貧富の差が大きく、貧民区は親がいない、親の愛情を十分受けられない、自分に向きあってくれる大人がいない、自分を親身に叱ってくれる大人がいないと拝見しました。私たちは彼らのことを正面から向き合い、何か彼らと共に協力して作りたいと思います。 共に作り上げる過程での仲間との絆、夢を持つことの素晴らしさを体感できたらなと思います。

貢献への意気込み

今回がはじめて海外に行き、ボランティアというのもはじめてですが 自分のためだけではなく、人のためを思って行動し、人の笑顔の素晴らしさを肌で体感できるよう愚直に取り組みます。

現地でいかしたい趣味・特技・資格

学部がスポーツ系なので、 ボールを使った遊び(サッカー、バレー、ドッジボール)を教えることや部活で体操競技をしているので 体操の動きを教えたいなと思います。

戻る