[営業時間変更のお知らせ]
新型コロナウィルスの影響により営業時間を短縮いたしました。
営業日時:平日9:00-12:00、13:00-16:30

テレワーク実施にあたり、お電話や対面での対応を中止しております。
お問い合わせはLINE・メールでご連絡ください。

言葉以上の経験!
言葉以上の経験!

言葉以上の経験!

ぼらぷらではご出発日の31日前まで取消料がかかりません。詳細はこちらをご覧ください。

初めての方へ

夏募集中!トップバナー

夢の村プロジェクト

グループ割サイドバナー

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

言葉以上の経験!

2010年9月13日 11:36 AM

【滞在期間】2010-08-19~2011-08-26 【総評】満足 【プロフィール】女性/大学生/広島県

 

(1)参加動機

 

わたしは夏休みはどこか外国に行きたいなと漠然と考えていました。しかし、ただの観光ではなく、何か学べるもの、特にボランティアに興味があったのでそのよ うな体験ができるものに参加したいと思っていました。どこに行こうかなと考えている時期にたまたま読んだ本にタイの山岳民族のツアーについて紹介されていて興味を持ちました。そこで、調べてみると実際にアカ族の村にホームステイをしながらのボランティアということだったので、ボランティアができなおかつ、 実際の暮らしも同時に知ることができるとてもよい機会だと思い参加しました。

 

(2)参加した感想

 

参加してみて、大変貴重な体験ができたなと思います。タイに行くのはもちろん初めてだったし、外国でボランティアをするのもホームステイをするのも初めてだったので、毎日新鮮でわくわくどきどきすることばかりでとても楽しく、学ぶことも多かったです。

 

特にアカ族の村でのホームステイは驚きばかりでした。行く前に自分で想像していたアカ族のイメージと実際に行って体感したものとは大きく違い、イメージだ けでものごとを考えるのは危ないことだなと改めて感じました。わたしは○○族というと人里離れたところで本当に自然のままで暮らしているのだろうなと勝手 に想像していたのですが、実際に行ってみるとそこまで離れていないし、電気も通っていてテレビや音楽、携帯電話といった娯楽もあることにとても驚きまし た。しかし、電気が通っているのにそれでも水道工事をしないと水道が通っていないのは疑問を感じました。ホームステイに行く前に山岳民族についてのレク チャーをしてもらったときの話に山岳民族は現在住むところがタイ政府によって制限されていると教えてもらいましたが、制限されているのにもかかわらずイン フラの整備がされていないのはどういうことなのだろうと思いました。

 

でも、やっぱり一番印象に残っているのは村の人の温かさ、明るさです。言葉 がわからないので意思相通することが難しかったこともありましたが、笑顔でわたしたちを迎え入れてくれ、とてもうれしかったです。一緒に水道工事をしたと きも声を掛け合って協力してできたことが心に残っています。やはり、村の人たちは日常的に鍬を持って作業をしているので、あまり役に立てたのかわかりませんが楽しく一緒に作ることが大事だなと思いました。
ここには書ききれないくらいのたくさんの経験ができ本当に楽しく、充実したツアーになりました。ありがとうございました。

 

(3)今後、この経験をどのように活かしたいか

 

今回は初めての海外ボランティアだったのでここで学んだことをつぎに生かしていきたいと思います。また、山岳民族についてもっと学び、何が問題なのか理解し、自分ができることに取り組んでいきたいです。