「現地で学んだ事」
「現地で学んだ事」

「現地で学んだ事」

【海外渡航プログラムについて】只今、ぼらぷらでは海外ボランティアプログラムの催行判断を決定するまで旅行代金・取消料はいただきません。詳細はこちらをご覧ください。
  • 未来型海外ボランティア
  • オンラインSDGs海外ボランティア研修
  • goto海外ボランティア
  • みんなのSDGsアクションぼらぷら企画キャンペーン#ぼらぷらSDGs
  • 先着50名限定『オンラインSDGs海外ボランティア研修』【グループ申込/紹介申込】「Amazon Fire7 タブレット」プレゼントキャンペーン!
  • SDGs検定
  • 月額サービス
  • SDGsプロジェクト
  • 英語版オンラインSDGs海外ボランティア研修

初めての方へ

夢の村プロジェクト

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

「現地で学んだ事」

2012年7月24日 10:29 AM

 

【滞在期間】2012-7-11~7-17【総評】大変満足【プロフィール】男性【ネーム】なおや

 

 

(1)参加動機


私が参加した動機は、社会人3年目に入り、会社の一つの歯車として働く事に自分の存在価値や働く意義を感じる事が出来なくなったことにあります。お金も学も物も不足ない日本で何故このように感じてしまうのか日々疑問でした。誰かのために働くとは、そして、日常に当然にあるべきものがなくなったときにどのように感じるのか、 日常とは異なる空間に行く事でその答えを見つけられるのではないかと考えました。もともと子どもが好きでしたので、カンボジアの学校のボランティアに参加することにしました。

 

 

(2)参加した感想


良かった点は3点ありました。1点目はそこに参加している日本人が皆様々な境遇や考えを持って参加しているので、その人達と対話することで様々な刺激を受けられた事。2点目は自分が教えた日本語や英語が子どもの将来を作っている事が日々実感でき、また、子ども達から必要とされていることが分かり自分の存在意義を見いだせた事。3点目は水道も電気もなにもかもが足りない環境であっても現地の村人達は毎日幸せに暮らしている事。幸せを作っているのはお金でも物でもなく、自分の置かれた環境で幸せを感じるポイントを作り出して行く人々の営みであることを感じました

 

 

(3)今後、この経験 をどのように活かしたいか


もっと広い世界を様々な角度から見て、様々な幸せの考え方をみつけて、もっと広い視野を持って、仕事、生活をしていきたいと思います。