かけがえのない一週間
かけがえのない一週間

かけがえのない一週間

【海外渡航プログラムについて】ぼらぷらではご出発日の31日前まで取消料がかかりません(2020年3月25日以降にお申込みの方)。詳細はこちらをご覧ください。
オンラインSDGs海外ボランティア研修
オンラインSDGs海外ボランティア研修

初めての方へ

夏募集中!トップバナー

夢の村プロジェクト

グループ割サイドバナー

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

かけがえのない一週間

2012年2月27日 12:48 PM

【滞在期間】 2012年2月15日~21日 【総評】満足 【プロフィール】女性 【ニックネーム】玄米

 

(1)参加動機


私がこのボランティアに参加した理由は沢山の人と話し、より高いレベルの英語力をつけたいと思ったからです。
大学に入ってから英会話教室に通ったり、英語でラジオを聴いたり積極的に英語を学んでいましたが、このまま日本で勉強して、ネイティブの人々との日常で英語できちんと会話ができるのかと思い、自分の英語力を試し てみたくなり、このボランティアに参加してみました。


(2)参加した感想


一人で海外にいったのが初めてだったのと長いフライト時間もあってか、初日は疲労がひどく、ホームステイやボランティア活動に凄く不安を感じていました。がホストファミリーはとても優しく気遣ってくれて不安や疲れは吹き飛びました。ご飯を食べる時も毎回親切に話し掛けてくれて、私が話す下手な英語を理解しようと一生懸命に話かけてくれました。おかげで毎日話すのがとても 楽しかったし、英語がいちだんとまた好きになりました。

ボランティア先では、子ども達が本当に可愛くて元気いっぱいで世話をしている私が逆に元気をもらったくらいでした。でも心残りなのが、子ども達が 話している英語があまり理解できなかったり、喧嘩し始めたり、危険なことを始めてしまった時にとっさに注意出来なかったりしたことです。自分はまだまだ勉強がたりなくて、もっと気を引き締めて頑張ろうとますます思いました。

また、ホームステイ先からボランティア施設へはバスで通うのですが、カナダではかなり積極的に席を譲りあっていました。お年寄りはもちろんの こと子ども連れにも席を譲り、バスの乗り降りの際に”thank you”と言ったりとみんなが気持ちよく利用していました。こういったところなど、カナダから学べきものは多いと感じました。

 

(3)今後、この経験をどのように活かしたいか


この体験を通して、自分の語学力がどの程度なのか知ることができたので来年には今よりも更に英語が上達するように頑張りたいです。
そして、カナダの人々をみて感じた人をおもいやる気持ちを日本でもひろげていきたいです。