ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

フィリピン

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは

[営業時間変更のお知らせ]
新型コロナウィルスの影響により営業時間を変更いたしました。
営業日時:平日9:00-12:00、13:00-16:30


また、テレワーク実施にあたり、お電話での対応を中止しております。
お問い合わせはLINE・メールでご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

初めての方へ

GW・初夏募集トップバナー

夏募集中!トップバナー

夢の村プロジェクト

グループ割サイドバナー

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

フィリピンで学んだこと

2012年3月19日 11:43 AM

【滞在期間】2012年3月7日~3月13日 【総評】大変満足 【性別】男性 (1)参加動機   北朝鮮のストリートチルドレンは食べるものがないため共食いをしているというテレビ番組を観て、ストリートチルドレンについて興味を持ちました。現地ではどうなっているのだろう、何か子どもたちを手伝うことはできないか、とあれこれ自分で考えましたが、結局、自分の目で確かめてみないことには、対策がわからないということに到りました。また、現地の子どもたちを観るだけなら、一人で行けばいいとも思ったのですが、フィリピンの治安の面、同じ志を持った同年代の人にも接してみたいことなどを考慮して、今回、フィリピンの貧…

>>続きを読む

「偽物と本物」

2012年3月19日 10:07 AM

【滞在期間】2012年3月10日~3月16日 【総評】大変満足 【性別】男性 【ネーム】カラテカ (1)参加動機    私はマスターや貧民区の子どもたちと同様に、長年空手をやっており同じ空手の愛好者として子どもたちのサポートが出来るのではないかと考えました。2012年3月は私にとって学生最後の時間であり、これまで人生の大部分を捧げてきた空手道を通じてボランティア活動が出来ることは私にとって本当に幸せなことでした。また、将来海外にて空手指導を通じた青少年育成に関わりたいと考えており、それが実践されている現場をこの目で見たいと思ったのも参加動機の1つです。 (2)参加した感想 帰国して少しだけ時間…

>>続きを読む

「全然違う」

2012年3月9日 3:41 PM

【滞在期間】2012年2月28日~2012年3月5日 【総評】満足 【プロフィール】男性 【ニックネーム】かず     (1)参加動機   日本は恵まれた国なのに、それに感謝できていなかった。さらに、途上国の生活の実態をしっかり理解しているわけでもない。それらを知ることで、日本での生活がもっとよくなるように自分が努力できると思ったから。   (2)参加した感想   自分の参加動機が、不十分だった。環境に頼ってしまって、自分で何かしたいという明確な目的がなかった。それだから、なんのボランティアがしたいかと聞かれて も答えられなかった。結局、何も出…

>>続きを読む

「感想文というより反省文」

2012年3月9日 8:59 AM

【滞在期間】2012年2月20日~2012年2月26日 【総評】満足 【プロフィール】男性 (1)参加動機  私がこのプログラムに参加した理由は、自分とまったく違う環境に育っている子どもとの関わりを 通して自分が知っている「世界」という枠を広げることで、より多くの文化・環境を受容できるような人間になりたかったからです。また、本プログラムと3月に参加するカナダプログラムとを比較し、そのギャップについて自分がこれまでに経営学部で身に付けた視点から考察することも目的としてありました。これは、今私自身企業のCSRに興味があるからであり、今回の経験から今後ますます活発になっていくであろう企業の社会貢献活…

>>続きを読む

「心で感じる」

2012年3月8日 4:41 PM

【滞在期間】2012年2月16日~2012年2月29日 【総評】大変満足 【プロフィール】女性 【ニックネーム】Y.K   (1)参加動機    もともと発展途上国の子どもへのボランティアに興味があり、貧困に苦しむ子、親のいない子、身体や精神に障害のある子に、長期的な支援はできなくても少しでも笑顔を与えたいと思い今回このインターンシップに申し込みました。    (2)参加した感想    私の考えはとても甘いものでした。「子どもに笑顔を与えたい」と思いフィリピンに行ったはずなのに、「さあどうぞ。あなたがやりたいボランティアをやってください。」と言われても何…

>>続きを読む

「まず真剣にお前の人生生きろや」

2012年3月8日 4:41 PM

【滞在期間】2012年2月28日~2012年3月5日 【総評】 大変満足  【プロフィール】男性   (1)参加動機 私が今回のフィリピンキッズプログラムに参加した理由は、先進国で貧困国のことについての情報があふれており、何が正しいことなのか分からなくなり、実際に現地を見て、自分が貧困地域にできること、手伝えることが何かあるのかを探そうと考えたから である。何を自分は感じるのかは行かないと始まらない、できること精一杯やったるぞという思いで出発したのを覚えています。  

「幸せの意味」

2012年3月8日 4:40 PM

【滞在期間】2012年2月27日~2012年3月3日 【総評】大変満足 【プロフィール】女性 【ニックネーム】プー   (1)参加動機   私が今回、このプログラムに参加しようと決めた理由は、毎日の大学生活で特に何も得られるものもなく、淡々と過ぎていく日々に嫌気がさし、こんなに恵まれた環境で生活できているのに、何に対しても感謝の気持ちがもてず”幸せ”が当たり前としか思えなくなった自分が嫌いだから、そんな自分を見つめなおすためにと思い参加させていただきました。”幸せ”っ て何なのだろう?”幸せ”の 意味が見つかればいいな。と思っていました。 &nbsp…

>>続きを読む

「自分の甘さ、未熟さ、無力さの痛感」

2012年3月8日 4:34 PM

【滞在期間】2012年2月24日~2012年3月1日 【総評】大変満足  【プロフィール】女性   (1)参加した感想   自分がボランティアをしてきた、そう胸を張って言える自信が一つもありません。 思えば私は何て甘い考えで現地へ向かってしまったのでしょう。 フィリピンで初めてマスターに会った時、「なぜボランティアをしにきたのか」と尋ねられました。 私は、現地に行きそこで暮らす誰かの力になりたい、そこでの現状を自分でみてみたい、という気持ちでこのボランティアに参加したのだと答えた気がします。マスターはそんな私を初対面なのにも関わらず叱って下さいました。そこで初めて、自分がな…

>>続きを読む

「等身大の私」

2012年3月6日 2:49 PM

【滞在期間】2012年2月24日~~2012年3月1日 【総評】大変満足 【プロフィール】女性 【ニックネーム】まい (1)参加動機 高校の時に、“もし世界が100人の村だったら”をテレビ・本で見て、発展途上国、国際協力に興味を持ち、自分にも何かしたいと思った。今後の将来も考え、一度現地に行き自分が何を感じるのか確かめたいと 思った。 (2)参加した感想 まずお礼から、マスター、リオ、リキ、トッティ、ジェイセル、ハッピーキッズのみんな、1週間本当にありがとうございました!3月1日に東京に着き、2日に北海道の実家まで無事帰ってきました、北海道第1号のマイです。2月24日~3月1日の1週間は私にと…

>>続きを読む

「感謝」

2012年3月2日 9:58 AM

【滞在期間】2012年2月21日~2012年2月27日 【総評】大変満足 【プロフィール】 男性 (1)参加動機    始めは単に自分の成長になると思ってでした. それが途中からは、子どもたちに何かしてあげたい、何かを残したいに変わりました。     (2)参加した感想    スタートが強烈でした。マスターに「何しに来たの??」、「何が出来るの??」と聞かれ、何も答えれませんでした。ボランティアという形で来ましたが、ここにくるまでは決められたことをやることがボランティアだと思っていたことを、ここでマスターに気づかされました。『“心”で…

>>続きを読む