• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

異国から感じた日本

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2015年3月参加
紹介割コードin1048879ec

一緒に参加した仲間がいたから過ごせた9日間でした!出会いに感謝!オークン!

参加前の気持ち

視野を広げたい、成長したい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

私は去年の夏にスリランカでのスタディーツアーに参加しました。それがすごくいい経験になり、思い出に残ったので、もう一度違うボランティアにも参加してみたいと思い、また春休みだったのでこのツアーに参加しました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 学校での授業中
    学校での授業中
  • 夕日のきれいさに感動
    夕日のきれいさに感動

プログラムに参加した感想は?

今回のボランティアは、カンボジアにいるのに日本にいたときよりも日本を感じました。カンボジアで滞在した村では、電気や水道がなくとてもシンプルな生活でした。電気がないことによって、夜に満天の星が見れたり、携帯が使えないから仲間と話す時間が増えて仲良くなれるといったいいところもたくさんありました。しかし貯めた水で水浴びをしたり、洗濯物を手洗いしてたりすると、今まで自分が何気なく生活していた日本はなんて便利なものがたくさんあったんだろうと感じました。きれいな水がどれだけでも出てくる水道、スイッチを押すだけで服がきれいになる洗濯機、いつでも冷たいものが食べられる冷蔵庫、暑い日や寒い日でも快適に過ごせるエアコン。普段の生活でのありがたさを本当に実感しました。
便利なものがたくさんあることだけが幸せなことではないとは思います。実際カンボジアで、ものはたくさんなくても人々の目はキラキラしてました。でも、私は日本で生きていて、この便利な生活が当たり前ではないことを忘れてはいけないと思いました。
このボランティアは私に普段の生活の幸せさと感謝を感じさせてくれました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回のボランティアは村の学校での英語、日本語教のボランティアでした。
初めは授業が思うようにいかず、しんどいときもありましたが、仲間と相談し合って、どうすれば子供たちが授業に集中してくれるかなどを考えました。
だから今後もこのような上手くいかないようなことがあったときは、この経験を生かしてどうすれば改善できるのかを考えるようにしたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 担当した3年生クラス
    担当した3年生クラス
  • 最高の仲間
    最高の仲間

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

おもいきって村の生活に染まってみてください!きっといい経験になります!