• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

何事も挑戦してみること

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2019年8月参加
紹介割コードin645023bca

カンボジアに行くこと、ボランティアに参加することが1つの挑戦だと思います。不安を抱えながらも何事も挑戦しないとはじまりません。私は勇気をだして1人で挑戦した結果、たくさんの出会いとかけがいのない思い出、自分自身が一回り成長できたと感じています。この経験をしたからこそ日本でも強く自分の意志をもって行動しようという考えもうまれました。それはカンボジアでのこのボランティアに参加して、子どもたちからたくさんのことを学びました。これからもこの経験を糧に自分の夢に向けて努力し、またいつかカンボジアに戻って子どもたちの成長した姿を見に行きたいと思います。

参加前の気持ち

1人参加で不安、自分にできるかな、成長したい、人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

海外の教育現場や文化に興味があり、このボランティア活動を通して自分の視野を広げたかったからです。

画像をクリックすると拡大します。

  • かわいいかわいい2年生の授業風景です。
    かわいいかわいい2年生の授業風景で...
  • 子どもたちに鍵盤ハーモニカでカントリーロードを教えました。
    子どもたちに鍵盤ハーモニカでカン...

プログラムに参加した感想は?

私はこのカンボジアの教育ボランティアで日本では決してできない本当にたくさんの経験をすることができました。
はじめてのボランティア、1人での参加で、はじめは不安でいっぱいでしたが、村の人の温かいおもてなし、笑顔が私の緊張、不安を消してくれました。
村での生活はすごく規則正しくて、夜は10時に寝て、朝5時に鶏の鳴き声で目が覚めるすごく新鮮な生活を送っていました。ホストファミリーの方が作るご飯もすごくおいしくて、夜は同じステイ先のメンバーとハンモックにのりながらお話をしたり、星を眺めたりと本当に楽しい時間を過ごすことができました。
学校に行くと、子どもたちがキラキラした笑顔で私たちを迎えてくれて、休み時間は縄跳びをしたり、鬼ごっこをしたり、汗だくになりながら全力で遊びました。
一方授業では、みんなすごく意欲的で、一生懸命日本語や英語を勉強していました。私は低学年を担当したのですが、質問をしたらみんな当てて欲しそうにワタスィーと手を挙げているのがすごく可愛かったです。カンボジアの子どもたちは何事にも積極的で、意欲的でその点が日本の子どもたちとは少し違う点かなと感じました。日本人は人の目を気にしたり、自分の意見をはっきりと言えなかったり、自信を持てなかったりする人が少なからずいると思います。私もその1人でした。ですが、こんなにもいきいきと自分の意見を言えたり、発表できる現地の子どもたちの姿をみて自分も変わりたいと思えたし、すごく勇気をもらえました。教えにきている側でしたが、本当に私が子どもたちから学ぶことのほうが多かったです。
また同日程での参加メンバーとの出会いにも感謝しています。高校生から学校の先生まで幅広い参加メンバーで各地から来ていて、1人1人それぞれの意見や夢をもっていて、その話は私にとってすごく刺激になりました。カンボジアでのメンバーとの出会いはずっと大切にしていきたいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今後カンボジアという国は危ないではなく笑顔で溢れている幸せな国であること、子どもたちは学びたいという意欲で満ち溢れていることをこれからの日本の子どもたちに私が教師として伝えていきたいと考えています。またこれからも日本でカンボジアの子どもたちにできることは何かを考え、カンボジアという国について体験したことを発信して多くの人に異国について知らせていきたいです。そして興味をもってもらいたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 学校でかわいい壁を見つけました。
    学校でかわいい壁を見つけました。
  • 猫を書いてるみたいです。
    猫を書いてるみたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

本当にたくさんの学びの場であり、自分自身が大きく成長できたので、もう1度また今度は授業で見た子どもたちの成長した姿をみにボランティアしに行きたいです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

1人で参加をする人ははじめは不安でいっぱいかもしれませんが、心配しなくて大丈夫です。みんな同じ不安をもって来ているのですぐに打ち解けることができます。村での生活ははじめは慣れないかもしれませんが、心配していた食事はすごくおいしく、お風呂やトイレもすぐ慣れます。それよりも毎日が充実していて楽しくて、1日1日があっという間に過ぎていきます。本当に日本に帰国した後はたくさんの出会いと感動、達成感でいっぱいになり余韻からなかなか抜け出せません。それほどとてもいい経験ができます。蚊には注意してたくさん学び、たくさん遊びカンボジアを満喫してきてください。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

カンボジアに行く前から手厚いサポートで、なにも心配することなく旅立つことができました。現地でも日本人スタッフさんや先生はいつもボランティアメンバーの体調などを気にかけていてくださってすごく安心して生活を送ることができました。
とても感謝しています。ありがとうございました。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む