• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

たくさんの笑顔

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2012年9月参加
紹介割コードin02980aa6b

日本で決して見れない素晴らしい世界を見てきてください!

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

たくさんの国に行き、発展途上国と先進国には大きな差を感じました。そして日本ほど恵まれている国は、世界にないと思いました。 日本には海外に興味のない日本人もたくさんいて、僕はそれは間違えじゃないと思います。なぜなら日本にいれば何でも手に入るし、何にも困ることのない。 でもそういう人たちは、日本がどれぐらい恵まれているかということに関しては、日本を出ないと具体的にはわからないと思います。 実際に発展途上国にの国に行き僕自身も、日本のよさに気づき、そして、発展途上国で何かできることはないかと感じました。 その一つとして、今回は海外ボランティアに参加しようと思いました。 国際情勢には非常に興味があり、カンボジアは、ポルポト政権によって、知識人を大量に殺されたことによって、経済の発展が非常に遅れてしまっていると聞きました。 しかし、これから間違いなく発展していく国だと思うので、その過程をみてみたいというのも動悸の一つです。

プログラムに参加した感想は?

カンボジアにこのボランティアを参加を決めた理由はたくさんあります。 ポルポト政権時により行われた悪政による経済発展の影響を見てみたかったのと、カンボジアのこれからの発展を決める重要な教育や子供たちを見てみたかった。そして、自分自信で授業をつくれたりする点でやりがいなどを大きいと感じたからです。 
タイやベトナムよりは遅れは感じますが、インフラも思ってた以上に整備されていてびっくりしました。
子ども達は、ものすごい笑顔であふれていて、このような経済状況にもかかわらず日本に住んでいる人たちより幸福度が高いように感じました。 僕がステイ先にいた時も、ご家族みなさん幸せそうで、そしてすごく親切で幸せな気持ちになりました。
生活するうえで、水浴びや、虫の多さ、トイレなどという日本とは異なる点では少し最初は戸惑いましたが、すぐ適応できましたし、日本の素晴らしさを改めて感じることができました。日本から出ないと気付かない日本の素晴らしい世界。 日本から出ないと絶対見れない世界の素晴らしい世界、そして厳しい世界。 今回のボランティアを通じて、たくさんの発見、たくさんの成長を得ることができました。参加してほんとよかったです。
このボランティアを通じてであった仲間、駐在員、ステイ先の家族、学校の先生や、プラットフォームの方々、本当にありがとうございました。 

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

これからも今回得たカンボジアの価値観をグローバル化する世の中の価値観の一つとして持ち続けていきたいです。 カンボジアが経済発展していき、その一端に僕たちが教えた子供たちが携わってくれたら最高です。 そう意味でこれからのカンボジアのこれからに注目していきます。 この経験は、発展途上国で仕事をする時や、ボランティアをするときに絶対に役に立つと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

少なくともカンボジアのボランティアはものすごいやりがいがあり、たくさんのことを学びました。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

もし参加したいのに、足を踏んでる方がいるのなら、迷う必要など一つもありません。