[営業時間変更のお知らせ]
新型コロナウィルスの影響により営業時間を短縮いたしました。
営業日時:平日9:00-12:00、13:00-16:30

テレワーク実施にあたり、お電話や対面での対応を中止しております。
お問い合わせはLINE・メールでご連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

心に響く1週間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2013年9月参加
紹介割コードin0772085c4

何度も言いますが、カンボジアの方の笑顔は本当に素晴らしい

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

1度観光でカンボジアを訪れ、多くの子どもたちが商売を行っている等、現地の経済状況を目の当たりにしました。そこで、自分に出来ることは何かと考え、ボランティア活動を通して、少しでもカンボジアの人々の力になれればと考えました。そこで、ボランティア活動の初めの一歩として、本プログラムに参加させていただきたいです。

プログラムに参加した感想は?

今回、スタディツアーに参加させていただき、地雷博物館や小学校等様々な場所に訪問し、現地の経済状況はもちろん現地の方の笑顔を目にする事が出来ました。家の収入を得るために、小学校に行けない子や孤児院にいる子ども達の数にも驚かされました。また日本では簡単に治る病気も、医療技術が発展してなく、多くの子ども達が命を落としている事を聞きました。しかし、現地の方の笑顔は本当に輝いていて、日本語を楽しく学ぶ姿や寄付したものを心から喜びもらう姿等はすごく印象に残っています。このプログラムに参加させていただき、カンボジアの方の笑顔の為に出来る事を少しでもやろうという想いが増しました。再度現地を訪問したり、日本でカンボジアの方の為に出来る事をやっていこうと考えています。何も考えていなかった日々でしたが、自分に出来る事を考え行動していかなければとすごく心に響く1週間となりました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回、少しだけ日本語を教える機会があり、日本語を教える難しさや、楽しさを感じれたため、カンボジアで日本語を教えるボランティアにも参加したいと考えています。また、カンボジアの小学校の子ども達の文房具の少なさも目にしたため、日本から寄付を増やしていこうと考えています。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

人生の大きな経験となった

これから参加される方へアドバイスお願いします!

カンボジアの方の笑顔のために、皆さんの行動が必要です。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

ぼらぷらのスタッフの方の活躍は、本当にカンボジアの方の助けとなっていると思います。現地で出来る事、日本で出来る事を共に頑張りましょう。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む