• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

早すぎた一週間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2014年2月参加
紹介割コードin083818606

素直で真っ直ぐな子どもたちの笑顔に感動

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

生まれてから今までずっと日本に住んでいて、日本の環境、言葉、文化しか知らないのが自分の今の現状です。他の国の文化、言葉、環境に触れあい、異文化を理解して、困っている人に自分ができることがあるなら積極的になんでも行いたいと思い、参加を希望しました。

画像をクリックすると拡大します。

  • アンコールワット
    アンコールワット

プログラムに参加した感想は?

今回、カンボジアのスタディーツアーに参加したこの一週間は自分にとってこのうえないくらいたくさんのことに気づかされ、また、これから先忘れることのない貴重な経験であり、充実したものでした。カンボジアは自分が思っていた場所と全く違い、現地の人々はとても元気で楽しい人々ばかりで、子どもたちの遊んでいるときの笑顔はとても素晴らしいもので、逆に自分が元気をもらったくらいでした。自分は英語が話せないけれど、それでも子どもたちや関わって下さった現地の人々に感謝の気持ちは伝えられたと思います。また、カンボジアの歴史や地雷の状況を知り、今もどこかで苦しんでいる人々がいること、いつ爆発するかもわからない地雷のうえに暮らす人々がまだいるということを知りました。いま自分が平気で行ってきた作業がどれだけ貴重で大切なことであるかを改めて思い知りました。行く前とあとでは確実に価値観が変わりました。このツアーに参加して心から良かったと思っています。このツアーでの一週間はとても楽し過ぎました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

このツアーで自分が得たものは、経験することの大事さと勉強できることの尊さです。いままで、勉強はなんでやらないといけないのかと疑問を持ちながらも無理やりやらされてるようなものでした。でも勉強はしたいからするものであると同時に、したくても出来ない人々がいるということを考え、自分の愚かさに気づかされました。私は勉強できることの素晴らしさを噛み締めてこれから勉強していきます。また、なにごとにも一歩踏み込んでいこうと思います。怖いのは失敗ではなく知らないことだと、このツアーで気づかされたから。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

素晴らしい経験になる

これから参加される方へアドバイスお願いします!

さかなに会うべき