• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

忘れられない7日間

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2014年9月参加
紹介割コードin1118009db

日本に憧れを抱き、日本に留学したいという気持ちをもって一生懸命勉強される姿に感動しました。母国をこんなにも愛してくれるカンボジア人を心から応援したいと思いました。

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

友人から海外ボランティアについて話を聞いた時に感銘を受けたのがきっかけです。”今の自分にしかできないこと"をテーマに一生懸命にやりたいことをやる。人生を振り返ったとき"あの時もっと大胆に行動してたら"と後悔するようなことがないように。

プログラムに参加した感想は?

一人で海外に行くことが初めてで、また私以外のメンバーはみんな大学生っていうことに最初は不安がありました。
でも、実際に参加してみると同じ“志”を持つものの集まりだけにすぐに意気投合することができました。
6人で過ごした時間は私にとって忘れることのない素敵な時間となりました。
みんなで協力しあいボランティア活動に取り組み普段の生活では考えることができないことや気づかされることが多くありました。
毎日が刺激的で衝撃的でした。中でも私はアンコール小児病院の見学が1番印象に残っています。
”助かる命”が助からない現実。毎日何百人という数の受診者が炎天下の下診察の順番を待っている現状を間近で見て居ても立っても居られないもどかしい気持ちになったと同時に自分の無力さに気づかされました。
日本に戻ってから”今の自分にできること”ってなんだろうと考えました。今、私ができる1つとして看護師としてのスキルを磨くことだと感じました。
看護師としての知識や経験を積み、いつか発展途上国で医療を提供していけたらいいなと思っています。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

初めてボランティアに参加しました。参加する前まではボランティアって簡単なものと捉えていました。実際にやってみるとボランティアは奥深く、難しさを感じました。今回の経験や活動で感じた思い、改めて気づかされたことは今後の課題として生かしていきたいと思います。次にボランティアに参加するときは、何か1つでもその国のためにできることがありますように。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

「やりたい」と少しでも考えたら迷わず挑戦してほしい。「限界」は幻です。自分の限界を決めずにやってみてください。なるようになる。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

今回のツアーにずっと引率してくれたガイドさん!7日間、ありがとうございました。常に一緒にいてくれて本当に安心しました。最終日の空港で最後の最後まで一緒にいてくれましたね。私たちの姿が見えなくなるまで手を振り続けてくれた姿に胸が熱くなりました。出会えてよかったです。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む