• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

人生の宝物

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2014年9月参加
紹介割コードin114171487

カンボジアは日本ほど豊かな国ではありません。しかし日本と比較したときに日本にはないもの、よいところも見えてくるはずです。是非それを見つけてほしいです。

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

日本だけではなく、世界に視野を向けたときに、どんなに日本が平和な国かということをよく実感します。そんな国に住んでいるからこそ、自分にできることは何かないかと考えたときに、このチラシを学校で見てやりたい!行動したい!と強く思い参加することに決めました。

プログラムに参加した感想は?

今回、カンボジアスタディツアーに参加して本当に良かったと心から思います。私がカンボジアを選んだ理由としては、発展途上国ということ、そして費用の問題で選びました。カンボジアというと日本にはあまりなじみのない国で、初めは両親にも反対されました。お金をだしてまでボランティアをしに行く意味はあるのか?とも考えましたが、思い切って参加しました。私たちの日程の参加メンバーの人数は6人でした。みんながそれぞれの個性を活かし、ボランティアをする際も特技を活かしていました。与えられたものではなく、自ら考え行動する力が身についたと感じています。そして何よりもこの世の中でかけがえのない仲間に出会えたこと、すべてが私の人生の宝物となりました。もし参加するか悩んでいる人がいたら絶対に参加したほうがよいとみんなにいうでしょう。そのくらいお金には変えられない内容でした。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアだけでなく世界に目を向けて視野を広げていきたい。そしていずれは日本の豊かさを活かし、まだ発展途上にある国の助けをできる仕事に就きたいと思っている。英語を使うよいきっかけとなったので、これからはさらにコミュニケーション能力を高めるためにも英語を学びたいと感じた。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

最高の思い出、経験を体験したから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

少ない日数で自分ができることは何か、それぞれの個性を活かして仲間と協力して楽しいツアーを作り上げてほしいです。頑張った分だけ、自分の宝物、思い出として残るはずです。