• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

かわいそうだけで終わらせない

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2013年3月参加
紹介割コードin043671138

このとても豊かな日本で生きていたら、気づくことができなかった多くの経験をさせてもらえた。生きていることへの感謝。今まで生きてきた24年の中で一番充実した、一番考えさせられた1週間でした。

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

教師になる前に、本で読んで学んだ知識だけでなく、実際の世界を見て、触れて、感じたものをこれからの子どもたちに伝えていきたいと考えていたから。日本の学校以外の学校を見ることができる機会なんて滅多にない。現地の子どもたちに、日本で恵まれて育ってきた僕に何ができるのか。きっと教えることよりも、学ばせてもらうことの方が多いと思う。でも何か力になれるはず。

画像をクリックすると拡大します。

  • 自然のすごさに驚き!!
    自然のすごさに驚き!!
  • 小学校の子たちと
    小学校の子たちと
  • 孤児院でも満面の笑顔をくれる!!
    孤児院でも満面の笑顔をくれる!!
  • 伝えなくてはいけない歴史
    伝えなくてはいけない歴史

プログラムに参加した感想は?

昨日一週間のカンボジアボランティアから帰って来ました。
ボランティアっていっても何かをしてあげられたことなんて、
全然なかったんやないかな。
教えてもらったこと、気付かされたことはめっちゃあんのに。

向こうに最初に着いて思ったことは、案外栄えてるなってこと。
でもそれは、観光地なだけで、1キロも進むと、そこは本間にタイムスリップしたみたいな光景ばかりで、最初は戸惑いがありました。

小学校、日本語学校、民家、孤児院を訪問させてもらいました。
僕は最初から、こんな数日で何かボランティアができるなんて思ってなくて、
正直自分の価値観を広げるために、勉強のために参加しました。
でも子どもたちは、遊ぶことくらいしかできない僕たちを、見たことがないくらいの笑顔で迎えてくれて、逆に僕たちを元気にさせてくれました。

元気いっぱい遊んだ後、僕たちはクーラーボックスに入っているきれいな冷たい水を飲んで、子どもたちは井戸水を飲む。
一体僕は何をしているのか、わからなくなりました。
日本では当たり前のことが、向こうではすべてが神様に与えられたかのごとく素晴らしいことやった。

昼は現地で活動をして、夜は仲間とたくさん語りました。みんなそれぞれ思いや目標があったりで、そしてその仲間に感化されて、日々みんなのモチベーションが高くなっていくのを感じました。こんな空間今まであったかな。自分のためじゃなくて、誰かのためにみんなが一生懸命考えて、行動していました。

でも、孤児院を去るときには、この子たちをどうにかしてあげたいという気持ちと何もできない自分の無力さに押しつぶされて、号泣してしまいました。

泣いている僕を見て、泣かないで。ありがとう。また会おうね。とたくさん抱きしめてくれました。

日本語学校では、歌を歌って日本語の授業をしたくて提案しました。提案したものの、思っていたより、日本語ができんくてどうしようかと悩みました。絵もうまく描けない、ピアノもひけない。こんな勝手な提案に仲間は手伝ってくれて、僕は実際全然何もしてなくて、仲間のおかげで授業ができました。本間に素晴らしい仲間と出会えた。

今こうしてパソコンをカタカタしている間も子どもたちは、裸足で元気に遊んでるんやろな。

僕はきっと、この子たちより弱いから神様は僕を日本の家族に預けて、
この子たちはきっと、僕より強いから神様はこの子たちをカンボジアに預けたんやと思う。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

本間にこの仲間との出会いに感謝。子どもたちに感謝。そして決めました。
世界には救いの手を必要としている人たちがたくさんいることはわかっています。
その人たちみんなと関わりたい、そう思っていましたが、やめました。
一人じゃ限界がある。
だからカンボジアに絞ります。
今年もう一度カンボジアにボラプラのスタディツアーじゃない方で行きます。
夏休みか冬休みやな。
現地の小学校で滞在してから、これからの人生考えていこうと思う。
ボラプラのみんな、オレは今年もっかい行くわ!!      オークン。サヴァーイナ。

画像をクリックすると拡大します。

  • アンコールワットと仲間たち
    アンコールワットと仲間たち
  • 広い広いトンレサップ湖
    広い広いトンレサップ湖
  • これからの未来を支える原石
    これからの未来を支える原石
  • 仲間との誓い!!
    仲間との誓い!!

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

誰かのためにできることなんてたくさんあるから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

僕たちは23人参加でした。23人ともたくさんの感動や経験をさせてもらえたと言っています!迷うことなんかない!行けばその1週間が人生のターニングポイントとなるよ!!