• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

本当に行ってよかった!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年2月参加
紹介割コードin043778f04

こどもの笑顔は自分も幸せになれる。遺跡の素晴らしさに感動!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

4月から教員になるので日本以外の教育や文化、子どもと触れ合い教養をつけたいと思いました。そして学んだことを子どもたちに伝えていき、子どもたちにも他国への理解を深めていけるようにしていきたいです。教員になったらボランティアへ参加することが時間的なことで難しくなっていくので学生のうちに体験したいと思いました。また、アンコールワットなどの世界遺産にもとても興味があるので参加を希望しました。

プログラムに参加した感想は?

 今回のプログラムでは本当に充実した一週間を過ごすことができました。

 カンボジアで活躍する日本人の方のお話はとても刺激を受けました。住み慣れた日本を飛び出して異国の地で生活することはとても勇気のいることだと思います。でもその好奇心や向上心を大切にして勇気を出して行動したから、あんなに輝いて仕事をしているのだと思いました。私も将来皆さんのように自分にしかできない、自分の仕事に誇りをもてる仕事をしたいと思いました。
 小学校や日本語学校での子どもの交流は本当に楽しかったです。言葉が通じなくても伝わることはたくさんあるんだなと改めて感じることができました。小学校に行って先生が自分の子どもを抱えながら生徒を見ている姿には驚きました。日本だったら育児休暇があるのにカンボジアではない。それだけ先生が不足しているし、制度もまだできてないということがわかりました。カンボジアでは教師を育成する機関が少ないから、その機関が増えていくといいなと感じました。私は4月から体育教師なので、日本で経験を積んでからカンボジアの教育に携わるのもいいと思いました。 
 観光もたくさんの場所を回ることができて本当に良かったです。遺跡を通してカンボジアの歴史もしっかり学ぶことができたし、遺跡の迫力にも圧倒されました。
 本当に充実した一週間になりました!絶対またカンボジアに行きたいです!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアで活躍する人を見て、偏見や周りの目を気にせず、まずは自分で行動することが大切だと思いました。やってみなきゃ何も始まらない!今後、自分の可能性を信じて色々なことに挑戦していきたいです。また、出会って間もない人と知らない場所で対応していくには誰かに頼る、待つだけでは何も解決しない。自分から積極的に動く、自分の意見を伝えること、周りを見て状況判断することが必要ということを学ぶことができました。これを社会でも実践することとこどもにも伝えていきたいです。
 日本の生活は本当に便利だと思いました。むしろ便利すぎるぐらい。食も安全で豊富だし、物もたくさんある。それを当たり前と思わずに感謝して生活することを日本のこどもに伝えていきたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

安全面の対応がよかった

これから参加される方へアドバイスお願いします!

日本でもボランティアはできるけど、世界を見てみるのも必要だと思います。現地の人との触れ合い、現状は国内ではわからない!