• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

カンボジアが好きになった7日間

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年2月参加
紹介割コードin04473f815

子供たちの笑顔に癒され、仲間とこんなに深く仲良くなれて本当によかった。

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

今入っているボランティアサークルに入るきっかけはカンボジアなどの最貧国へボランティアがしたいという思いで入会した。そして、今のサークルではカンボジアのボランティアに参加できるのは2年生の夏頃だ。その前にカンボジアの現状を自分の目で確かめ、いろんな事を感じ、カンボジアを知り、学び、その上でボランティアをしたいと感じたので応募した。

画像をクリックすると拡大します。

  • 朝食(´∀`*)
    朝食(´∀`*)
  • 掃除している子供達
    掃除している子供達
  • 夕食(^ω^)
    夕食(^ω^)
  • お気に入り
    お気に入り
  • クメール語の先生(笑)
    クメール語の先生(笑)

プログラムに参加した感想は?

本当にカンボジアに行ってよかったし、もう一度行ってみたいと思った。特に、プログラムにいる仲間と仲良くなれてよかったし、カンボジアについて色々知れて良かったと思う。最初は年齢も出身も違う見ず知らずの人と生活するのに不安と期待が入り混じった感じだったけど、自分から勇気をだして話して、皆と話すようになり、一緒に夜に語ったりする仲にまでなった。本当に仲間には感謝をしています。スタディーツアーだけど孤児院の企画とか日本語学校の企画とかは参加者に任されているので、皆で夜ミーティングしたり、話し合ったり、協力したりして、参加者同士の絆が深まった気がした。そして、カンボジアについては地雷博物館やキリリングフィールドなどを視察して、カンボジアの悲しい過去や歴史を知れただけでなく、もっと知りたいなーという想いが芽生えた。一方で日本語学校や孤児院では子供達の心の豊かさを知り、彼らの人懐っこさに好感が持てた。そして、アンコールワットなどの遺跡ではカンボジアの奥ぶかさを感じた。7日間あっという間でカンボジアが好きになりました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回の経験を生かして、カンボジアについてさらに調べてみたり、貧困や地雷や内戦など様々な問題に関心を持ちカンボジアを知る。
そして、今回ボラプラに要求された主体性やチームワークなどをゼミやサークル活動に役立てたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • みんなでカレー
    みんなでカレー
  • 夕陽綺麗(☆∀☆)
    夕陽綺麗(☆∀☆)
  • 全員集合!
    全員集合!
  • 全員集合!
    全員集合!

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

いいえ

理由

今度は一人でバックパックしたい

これから参加される方へアドバイスお願いします!

とにかく、主体性が大事!!このプログラムは積極的に参加すればするほど楽しくなります。