• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

無知からの始まり

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク視野が広がった
  • 2013年8月参加
紹介割コードin0565994b0

子供達の笑顔が最高でした。本当に参加して良かった。

参加後の気持ち

視野が広がった

プログラムに参加した理由を教えてください

大学に入学してから一年間が経ち、勉強して単位を取り、サークル活動をし、バイトをして、それなりに楽しい生活を送ってきた。しかし、もっと自分の価値観を変えるような貴重な大きな経験をしたいと強く思って過ごしてきた。そして今回、この夏休みにカンボジアに訪問し、様々なことを学び、カンボジアの歴史や現状を知り視野を広くするのと共に、自分自身も成長できたら良いと考えている。

プログラムに参加した感想は?

私はこのプログラムに参加するまでカンボジアという国はどのような国なのか少しだけしか知らなかった。実際にカンボジアに着いてみると宿泊先周辺は栄えていて非常に驚いた。道路も整備されていて、様々な店もあり、ショッピングモールまでもがあった。しかし、バスで何キロか移動するだけでほとんど整備されていない道路に変わり、そこには建物も少なく、裸足で生活している人々や観光客から金を求める人々が沢山いた。私はこのギャップに衝撃を受けた。都市の方は観光地としてかなり整備されているのに対して、少し都市部を離れると全く異なる環境で、まだ様々な問題が残されている事を深く感じさせられた。私がこのプログラムで最も印象に残っていることは現地の子供達の笑顔と力強さだ。孤児院を訪問して子供達と交流した事は非常に大切な経験となった。孤児院の子供達は様々な家庭環境や生活環境にありながら、それを感じさせないような笑顔と力強さを持っていた。そして一緒に遊んだりして非常に楽しかった。日本は非常に便利で豊かな国だけれど、それを当たり前の事のように感じてはいないだろうか。この環境は決して当たり前の事ではない、様々な事に感謝して生きていくべきだ。そして私たちもカンボジアの子供達のような笑顔で毎日を送るべきだと強く感じた。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回のプログラムで経験した様々な事を忘れずに、今の便利な生活を当たり前の事だと思わず常に感謝を忘れず、いつも笑顔で生きていこうと思った。また、このようなカンボジアの状況を少しでも周りに発信していけたら良いと思った

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

最高の経験ができたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

本当に素敵な経験ができます!