• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

カンボジア スタディツアーを終えて

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2013年9月参加
紹介割コードin063355028

一期一会の出会いは決して忘れられない!!

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

私は学生時代にタイで2ヶ月間のインターシップを行い、大学の国際提携校と日系企業にお世話になりました。実際にアジア地域に飛び込み、2ヵ月間という短い期間ではありましたが生活をしたことで、より一層海外に興味を持ち、中でもアジア圏に対する思いが高まりました。今回はボランティアといった形で世界の人々と交流を持ち、学生の内に刺激を得たいと考え応募させていただきました。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

 スタディツアーに参加した率直な感想は、短い期間でしたが本当に参加をして良かったということです。そして、今回のプログラムを通してカンボジアという国が私にとって思い入れの深い一カ国となりました。
 カンボジアの歴史的な背景や社会的に抱える問題の今を自らの肌で感じることで、考えさせられる点が多々ありました。日本にいては決して経験することのできない体験を、学生時代にできたことは生涯の糧になると考えています。中でもこれからのカンボジアを支える子供たちに会えたことが印象的に残っています。親がいないため孤児院で生活をする子供、学問を学べる機会に恵まれ小学校に通うことが出来る子供、幼い頃からお金を稼ぐために働く観光地の子供、親の影響で障害を持って生まれた子供、さまざまな境遇の中でそれぞれ一生懸命に生きている姿を目の当たりにし、多くの笑顔に元気を貰う一方で、笑顔の奥に子供ながらも抱える苦労を感じる日もありました。共通して言えることは、一人ひとりが今のカンボジアの環境の中で必死に生きていることで、出会った全ての子供たちによってこれからのカンボジアが変化していくということです。カンボジアは歴史的背景や社会情勢もあり、他国から多くの影響を受けて今があるという印象を持ちました。これからもその関係は変わらず続くと思います。しかし、カンボジアの人々にしかない良さは決して忘れず、僕らの見た子供たちの笑顔が10年後のカンボジアでも見られることを祈っています。
 最後に今回のプログラムでできた仲間、一期一会の出会いは決して忘れられないものとなりました。カンボジアでの出会いに感謝です。もっとこのプログラムに早く参加したかった。それくらい影響を受ける時間を過ごせるこの体験をもっと多くの方が経験出来るように…プログラム中に撮りためた写真とともに多くの人に伝えます。オークン!!!!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

私は来年度から社会人として自動車製造メーカーに勤務します。直接的に世界の人々と関わる機会は少ないと思いますが、何らかの形で貢献していきたいと思います。そして、上記にも記載しましたが、より多くの人々にカンボジアという国を知ってもらうために、自分の出来ることをしていきたいと考えています。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

充実した1週間を過ごすことが出来たから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

それぞれ何かを感じて帰国出来るはず!まずは勇気を出して一歩踏み出してください。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

充実した1週間を送ることが出来たのもぼらぷらに参加をしたおかげです。このような企画、現地でのプランを支えて頂き本当に感謝しています。より多くの方にこれからも参加してもらい、貴重な経験を共有できるよう活動を支えて頂ければと思います。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む