• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

子どもたちの笑顔は幸せのもと(ฅ'ω'ฅ)♪

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2013年9月参加
紹介割コードin066077caf

カンボジアの人々はほんとに笑顔が素敵な人ばかりでした!

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

私は保育学部に通って日々保育について学んでいます。もともと海外にも興味があり、日本の子どものことだけではなく、海外の子どもたちのことも知りたくて、このボランティアに参加することを決めました。春休みにも時間があえば、また他の国にいきたいと考えています。
将来は、自分の住んでいる町の保育職に就こうかと思っていましたが、この海外ボランティアに関連する職にも興味を持ち始めました。このボランティアを通して、自分の将来へのきっかけをつかみ、また現地の方の支援をできたらと考えいます!

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

ボランティアで体験した一つ一つの出来事は私にとってかけがえのないものばかりでした。
カンボジアの人たちはみな生き生きしていて、どんなことがあっても幸せに変えてしまう力があると感じました。たくさんの雨がふっても、街には普通に人がいて傘をさしている人なんていません。子どもたちは雨のなか楽しそうに遊んでいて、大人たちは会話や食事を楽しんでいます。雨をシャワーのかわりに、洗濯のかわりにしてる人もいます。むしろ雨を有効活用していました。
ボランティアでは遺跡巡りをしたり、孤児院を訪問したりしました。そこではいろんな子どもたちと出会いました。
遺跡で出会った子どもたちは、私たちを案内してくれたり、危険な所を歩くさいに助けてくれたりして、子どもたちの優しさがみにしみました。終わりに子どもたちはチップを求めてきて、その目は助けてと訴えかけているようでした。ほんとはチップをあげたかったけれど、子どもたちの未来を考えてあげることはできず、複雑な気持ちでした。
孤児院や学校の子どもたちは、訪問するとすぐかけよってきてくれました。みんな折り紙も絵もボール遊びもとっても上手でした!!
逆に子どもたちに折り紙教えてもらったりして(^^)笑
時間を忘れて子どもたちとたくさん遊んで、すっごく楽しかったです!
言葉は通じなくても心は通じているんだなって実感しました。
子どもたちの一人ひとりの無邪気な笑顔は私を幸せにしてくれました。一つ一つの笑顔は私にとってかけがえのない宝物です。
辛い現実もあったけれど、これからの未来に幸せがあるとことをずっと祈っていたいです。そして少しでも幸せな未来が訪れるように、その手助けをできたらなと思います。
このボランティアに参加してほんとによかったです!
カンボジアの人々、ぼらぷらのメンバーみんなにオークン(ฅ'ω'ฅ)♪

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

私は日本で保育士になることを考えていましたが、日本だけでなく世界の子どもたちの笑顔をみたいと思いました。これからは、ボランティアに参加して子どもたちと触れ合って、たくさんの子どもたちの笑顔をみたいです。それだけでなく、孤児院などに訪問しなにか子どもたちの力になれたらなと思います。
これから子どもたちに自分が何ができるのか考えていきたいです。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

子どもたちにあいたい!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

とてもいい経験になります!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

ぼらぷらのスタッフさんや、現地パートナーさんは年の変わらない人もいて驚きました!
自分も勇気をふりしぼっていろんな経験をしていきたいです!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む