• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フィリピン 貧民区キッズサポートへの海外ボランティア

ありがとうございます。

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク感謝でいっぱい
  • 2013年3月参加
紹介割コードin03567dcca

子どもたちにはとても支えられます。マスターの言葉はとてもありがたい言葉です。違うと感じても、きっと後々理解できます。

参加後の気持ち

感謝でいっぱい

プログラムに参加した理由を教えてください

初めて海外に行ったとき、きれいな町並みのなか、貧しい方、お金を必要とする子供たち、盗みをする子供たちを見ました。周りのきれいな町並み、人々との差に衝撃を受けました。それでも、その時は現状に驚くだけで、自分が役に立てることという考えは浮かびませんでした。
自分が何か役に立てることがしたいという気持ちは前々からあり、ボランティア活動を探しているとき、海外ボランティアを知り、非常に興味を持ちました。メール配信や、Facebookを通し実際に活動している内容をみて、子どもたちの笑顔になんとも言えない気持ちになりました。日に日に私も厳しい現状におかれている子供たち、国にできることをしたい、私が手助けできることがあるならぜひ力をかしたいと思いました。

プログラムに参加した感想は?

1週間、本当にありがとうございました。フィリピンでのボランティアでは私は何一つ貢献できたことはありません。ボランティアを行うために行きましたが立場は全くの逆でした。マスターからは多くの言葉で何も知っていなかった甘い私の考えを正して頂き、現地NGOからは毎日のように守ってもらい、さらには迷惑もかけました。毎日のように怒られましたが、その度に多くのことを反省し、感謝し、気づくことができました。ボランティアとは何だろうと初日から訳が分からなくなり、自分にできることなどないことも痛感してしまいました。子どもたちを笑顔にしたい。そんな考えは全くの無意味で、子どもたちは私たちよりも笑顔で、楽しそうで、元気です。マスターから、お前たちのせいで子どもたちが遠慮して家に入ってこれない、したくない遊びをする。そう言われ、その通りだとも感じ、結局はボランティアおたくでしかなかったのだと気づきました。1週間、日程に沿って、言われたことを行うだけで、お手伝いしかできませんでした。しかし、自分本位となりましたが、本当に感謝しています。平和ボケしすぎてたくさんの事に気づけていませんでした。そのことを諭してくれたマスター、子どもたちに感謝しています。たくさん叱っていただいた事、私たちを気にかけて励まして頂いた事、そしてたくさん一緒に遊んだり、アドバイスしてくれたり、さらには呆れさせてしまったこともあったけれど、最後まで私たちと向き合って接してくれた事、本当にありがとうございますばかりです。中途半端な私が行ったことで迷惑をかけました。ですが多くを教えて頂きました。ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

日本はやはり平和です。とても恵まれていることに対してそのままを受け入れないでしっかり日本という国を知りたいと思います。日本の平和は当たり前のことではないことをしっかりと理解しなければまた前と同じ自分になってしまうと思います。自分の国を大切にしようという気持ちを持って、日本について知ろうと思いました。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

子どもたちに会いたいです。そして次は自分のしたいことを実行できる意志を持って臨みたいです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

子どもたちの手本となるような行動をしてください。