• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

タイ 山岳民族支援ボランティアへの海外ボランティア

是非皆さん行ってみてください

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークすごく良かった!
  • 2013年9月参加
紹介割コードin050912371

人のつながりがこんなにもあったかいものだとは知らなかった。本当に最高だった。それ以上の言葉はありません

参加後の気持ち

すごく良かった!

プログラムに参加した理由を教えてください

今現在世界各地で貧困や格差に苦しんでいる人は大勢いると聞く。今の自分の力では目の前の人すらも救うこともできない。このボランティアで目の前の人だけでも力になれれば嬉しいし、この経験を生かしてより多くの人の支えになれる力を身に付ける可能性を広げられたらと思う。

画像をクリックすると拡大します。

  • 村長の家でミーティングです。よくわからない果物もいろいろいただきました
    村長の家でミーティングです。よく...
  • 近隣の村からも集まって3000本の木を植樹しました。
    近隣の村からも集まって3000本の木...

プログラムに参加した感想は?

本当に楽しい2週間だった。
人に伝えきれないほどいろんなことやっていろんなことを感じたし、何より一緒に行ったメンバーに恵まれていたと思う。
山岳民族の村でのホームステイは日本では絶対にできない経験だった。便利な電気製品や十分なインフラもない生活で、本当に人と人との距離が近く村の人の温かさやボランティアメンバーとの絆をものすごく感じることができた。物は少ないがそれ以上に人々の心は豊かだった。日本での生活が良いか悪いかは別として文化的にいかに恵まれたものかということも日本の中だけで生活していてはわからないだろううが、今回観光名所のような所ではなく民族のむらやNGO施設で過ごすことで痛感した。また、私たちが日本でさも当然のように送っている日常がいかに多くの人の手によるものなのかということも認識でき、頭の中の知識でしかなかったものを自分の体験として経験することで本当の意味で自分のモノにできたんじゃないかと思う。これを読んだ方は是非一度行ってみてください。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

まずは日常生活で自分の改めるべきところは改めて自分の精進の糧としていきたい。
今後自分がどういった方向へ進んでいくかはまだまだわからないが、今回出会った人々に恥じることなく胸を張って「私はこんなことをしています」と言えるような選択ができればいい。
この経験が活かせるかどうかもこれからの自分次第だと思う。ここからまだ勉強を続けていかなければこの経験を十分に活かすことはできないと思う。

画像をクリックすると拡大します。

  • アカ族の村の民族工芸品を販売しているお姉さんです。伝統的なアカ族の衣装を着ています
    アカ族の村の民族工芸品を販売して...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

もっと色々な経験をしてみたい

これから参加される方へアドバイスお願いします!

是非行ってみてください。特はあっても絶対に損はしません。