古本回収実施後インタビュー@宇都宮大学
古本回収実施後インタビュー@宇都宮大学

古本回収実施後インタビュー@宇都宮大学

【海外渡航プログラムについて】只今、ぼらぷらでは海外ボランティアプログラムの催行判断を決定するまで旅行代金・取消料はいただきません。詳細はこちらをご覧ください。
  • 未来型海外ボランティア
  • オンラインSDGs海外ボランティア研修
  • goto海外ボランティア
  • みんなのSDGsアクションぼらぷら企画キャンペーン#ぼらぷらSDGs
  • 先着50名限定『オンラインSDGs海外ボランティア研修』【グループ申込/紹介申込】「Amazon Fire7 タブレット」プレゼントキャンペーン!
  • SDGs検定
  • 月額サービス
  • SDGsプロジェクト
  • 英語版オンラインSDGs海外ボランティア研修

初めての方へ

夢の村プロジェクト

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

古本回収実施後インタビュー@宇都宮大学

2016年1月11日 5:26 PM

26075b475f53f6b9430fe5f17d41fe6b

 

■幹事さんお名前:吉澤 友希さん

 

宇都宮大学①

 

■実施メンバー:他3名

 

■実施場所:宇都宮大学 8号館(旧E棟)3階美術制作室

 

■ぼらぷらプログラム参加:2015年3月(大学3年)カンボジア スタディツアー

 

 

Q.今回はなぜ古本回収に協力しようと思ったんですか?

A.以前ぼらぷらで参加したカンボジアのボランティアで現地の実状を目にして、自分も何かできることがしたいと思ったからです。

 

宇都宮大学② 宇都宮大学③

 

Q.実施してみての感想を聞かせてください。

A.実施できて本当に良かったです。協力してくださった方はボランティアに興味がある人もいれば、大掃除の時期で古本が有り余っているからなど理由は様々でした。私は授業の終わりの時間を借りカンボジアでの体験談を交えながら協力を呼びかけたのですが、それによって協力してくくれた人がいたのもとても嬉しかったです。古本回収を通して、少しでも多くのひとに海外ボランティアの価値を伝えられたことも良かったです。

 

Q.協力してくれた方に一言!

みなさんのお力添えに感謝感激です。ボランティアはひとりではできないなあと、改めて痛感しました。本当にありがとうございました!トータル270冊...みなさんの愛が、うれしい重みになりました(笑)カンボジアの子どもたちにこの愛が届きますように

 

宇都宮大学③ 宇都宮大学⑪

 

 

★吉澤さんが参加されたカンボジアスタディツアーはこちら