• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

参加動機一覧

2017年9月参加

社会人 25歳


カンボジア スタディツアー

1度学生の頃スタディツアーに参加し、現在社会人として働いていますが過去の自分の価値観と現在の価値観はどのように変化したか、カンボジアの街並み、現地の人々もどのように変化しているのかを知りたくまた参加する決意をしました。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学2年生 20歳


カンボジア スタディツアー

大学生の夏休みに、何か新しいことにチャレンジしたい!!自分の経験になるなにかをしたいと思い参加しました。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学3年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

海外でたくさんの方に出会うことが好きなので、ボランティア活動を通してたくさんの方の支援ができればと思います。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学1年生 18歳


カンボジア スタディツアー

 参加動機は大学入学後に受けた授業である先生が「世界の8割は途上国だよ」と言われたことです。  今までニュージーランドとアメリカに短期留学したことはありましたが、まだ途上国へ行ったことはありませんでした。  また今の自分が途上国に住んでいる人たちに対して何が出来るのか分からなかったため、まずはもっと世界の現状を知りたいと思いました。  またカンボジアに決めた理由は高校2年生の時に英語の授業でポルポト政権時代に生きた女の子を主人公とした本を読んだからです。  このような理由から今回、カンボジア スタディースタディツアーに参加しようと決めました!よろしくお願いします。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学1年生 19歳


バリ島スタディツアー

「貧困」を物語化して語ることは容易ですが、それはむしろその実態を不可視化し、無に帰するのではないか、そんな想いとともに過ごしています。おそらくそのようにして語ることは、貧困の中で生きる人の生きる力を剥奪する行為でしかない感じていますし、あるいはその存在を「助けたい」と感じるのも自己保存の欲求でしかないでしょう。その結果として自己と他者を峻別してしまう。もちろん社会正義として、平等は必要だと考えています。でも別の次元を思う時、貧困の中にも富があり、富の中にも貧困がある。だから、貧困と共にある存在をただ単に助けたいと援助するのではなく、その傍らで共に時をいくらか過ごすことができれば、そこに何かの可能性を見いだすことができるのではないか、今はそう考えています。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学3年生 20歳


オーストラリア 英語を使って幼稚園ボランティア

アメリカでチャイルドケアボランティアに参加したことがあり、その経験も生かしてまた違う国で挑戦してみたいと思ったからです。子どもが好きなことはもちろん、日本の文化を紹介できる時間もあり有意義な時間を過ごせると思いました。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学院生 23歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

今回でぽらぷら参加3回目になります。前回の参加では、子ども達との良好なコミュニケーションはとれましたが、積極的に教育支援が出来たかと考えると不足していたように感じます。今回の参加は、前回と同様に子ども達と良好なコミュニケーションを図り、かつ教育支援(日本語教育)を積極的に行いたいと思い参加しました。 また、前回の最終日に子ども達に「また来るけ!」と約束しました。その約束を果たしたい思いもあります。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学4年生 24歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

生活環境が恵まれた国しか滞在したことがありませんでしたが、発展途上国の人々や生活を直に見て、価値観を広げて将来に活かしたいと思いました。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学3年生 21歳


カンボジア スタディツアー

高校2年生のときに僕たちは世界を変えることができないという映画をみて強く心を打たれたから。 また、アジア経済の研究でカンボジアの文化や経済を中心に調べてるからぜひ自分の足で確かめたかった。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学3年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

教育に興味があり、長期休暇ができると、現地の子供と接して、海外の教育について学びに行っています。教員希望で、今年の夏はカンボジアの教育を学びに行きたいなと思い、参加させていただきます。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学2年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

大学生なので今しかできないことに挑戦したかった。 教師志望なのでたくさんの子どもと触れ合ったり、社会科目なので社会のことも実際に見て学びたかったから。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学2年生 19歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

途上国援助に興味があったため! 大学の専攻が国際開発学なので、実際に現地でボランティアを経験したいと思ったため!

詳細はこちらへ

2017年8月参加

社会人 38歳


カナダ 研修プログラム

私は幼稚園教諭をしています。毎日子ども達と楽しく過ごしていますが、海外の幼稚園の保育や施設に興味を持ち、ボランティアに参加しようと決意しました! これからの自分の保育の糧となるようにしっかり勉強をして、そして、可愛い子ども達と楽しく過ごしたいと思います。

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学1年生 18歳


カンボジア スタディツアー

高校の時選択制のカンボジア研修があり、自分は行きたかったけど行けなかった。大学では絶対に行こうと思っていた。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学3年生 20歳


カナダ 研修プログラム

・新しいことを始めてみたかったから ・人の役に立つことが好きだから ・ボランティアすることに興味があったから

詳細はこちらへ

2017年9月参加

大学4年生 22歳


フィリピンスタディツアー 6日間

去年、カンボジアのスタディツアーに参加し現地の現実を目の当たりにしました。そこで、社会に出る前にもう一度違う国のことも知りたいと思い参加を決めました。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学1年生 19歳


カンボジア スタディツアー

海外ボランティアに参加してみたいとずっと思っていたのとアンコールワットを観光したいと思っていたからです。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学2年生 22歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

人の役に立ちたいと思った。 社会貢献がしたい。 日本とは異なる様々な価値観に触れたい。 ボランティア活動を通じて、色々な経験がしたい。経験を通じて自身も勉強することができる。

詳細はこちらへ

2017年8月参加

大学3年生 20歳


カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア

もともと、青年海外協力隊などの海外協力に興味がありました。 友達がこのプログラムに参加しており、話を聞いていたら自分も行きたくなりました!

詳細はこちらへ

2017年8月参加

社会人 33歳


ベトナムスタディツアー 7日間

海外旅行は一人旅も含め、よく行っていましたが、 旅行では得られない経験がしたくて参加を決めました。 また、ボランティア活動を通して、視野を広げたいと思っています。

詳細はこちらへ