教育不足・識字率

ぼらぷらをご紹介していただいたメディアなどのご紹介

ぼらぷらをご紹介していただいたメディアやブログ、ホームページ等をご紹介する予定です。

新着

●Benesse 高1 My Vision 8月号 / 高2 My Vision 8月号 ※画像クリックで記事が読めます

Benesse 高1 My Vision 8月号(P25,28)、高2 My Vision 8月号(P39,42)

「進路の選択肢はまだまだある!好きの先にある意外なシゴト」にて海外担当の宮崎が紹介されました。

●anan No.2012 2016年7月号 ※画像クリックで記事が読めます

P110~111「anan流幸福論 幸せのルール。 幸せレッスン4 幸せは、人に貢献することで実現!!誰かのためで自分もハッピーに。」
上記で、個人では何をしたらいいかわからないことが多い 熊本や東北の被災地ボランティアも、今必要な活動が適宣募集されているとして紹介されました。

●主婦の友社『ゆうゆう』2016年7月号 ※画像クリックで記事が読めます

P110~111 「興味があること、できることから始めれば、楽しく続けられる!人の輪が広がる!好きを活かしたボランティア」
上記で、自分に合ったボランティアを探しやすいサイトとして紹介されました。

雑誌掲載

国際協力関係

●読売新聞2015年2月4日朝刊

読売新聞2015年2月4日朝刊

27面に、ぼらぷらの「ボランティアポータルサイト」中にある「ボランティアバス掲示板」が紹介されました!

●栄養と料理 2015年1月号※画像クリックで記事が読めます

●BRUTUS No.787 2014年10月1日発刊※画像クリックで記事が読めます

p75「国際協力の扉を開ける、就職情報。」にて、「最初の一歩を踏み出すために、海外ボランティア情報が満載。」とご紹介いただきました♪

●国際協力ガイド 2013年10月25日 ※画像クリックで記事が読めます

国際協力ガイド

ボランティアポータルサイト関連

●日経WOMAN別冊 毎日がもっと充実! 朝と夜の新習慣 2015年11月5日発行

日経WOMAN別冊 毎日がもっと充実! 朝と夜の新習慣 2015年11月5日発行

P62-63 予算別☆お楽しみナイトの過ごし方にて、ぼらぷらのボランティアポータルサイトが紹介されています

●新装版 女性のための防災BOOK 2014年8月発刊

p70-71
「現地で支援するには?」の「ボランティアの探し方」にてぼらぷらの
ボランティアポータルサイトが紹介されています♪

●主婦の友社『ゆうゆう』2014年7月号

P148~149
「初めての人でも参加できる!
こんなボランティアから初めてみませんか」
?~身近なボランティア情報をを探すのに便利なのはここ!~
上記で、介護支援や子育て支援など、さまざまな活動分野の中から、自分にあったボランティアを見つけることができるサイトとして紹介されました。

●ソトコト2013-3月号 ※画像クリックで記事が読めます

●くらしの百科2012-3月号 ※画像クリックで記事が読めます

●エル・ジャポン 2011年10月号 ※画像クリックで記事が読めます

●ダ・ヴィンチ 2011年8月号 ※画像クリックで記事が読めます

●家の光 2011年9月号 ※画像クリックで記事が読めます

●見てわかる断捨離 2011年7月1日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●月間プシコ 2007-9月号 ※画像クリックで記事が読めます

●anan女性のための防災BOO ※画像クリックで記事が読めます

新聞掲載

●日本経済新聞 2014年9月9日夕刊

p9【生活】「内定後インターン なぜ?」に、

           当団体インターンの諸星緑が掲載されました。

 

<記事内容の要約>

・就職活動を終えた後、内定後インターンシップを行う学生が出てきた。 就活後のインターンに何を求めて参加しているのだろうか?

 

・一般社団法人ボランティアプラットフォームでインターン中の諸星さん。幼少期をインドネシアで過ごした諸星さんはもともと国際協力の仕事に興味があった。 就活前にぼらぷらでのインターンを始め、参加者のサポートや広報などを任されてきた。 仕事の裁量が大きく、やりがいを感じる中で、このような仕事をしたいと思い就活に臨んだ結果、国際協力機構(JICA)の内定を得た。しかし、就活を終えてもインターンは継続している。自分の興味や今後の仕事につながり、海外と接する体験が自分のためにもなるからだという。8月には現地駐在員としてカンボジアに滞在する機会も得た。「実際にボランティアの方と顔を合わせてみて悩みを聞き、時には一緒に活動できる。皆の笑顔や涙を見て仕事への思いが強くなりました」

・その他、他企業・他団体でインターンをしている方々のお話。

・なぜ内定後にインターンを選ぶのか?

社会人として早くスタートを切らなければと思わせるような雰囲気が社会全体にある。内定から卒業までの時間を、自分の将来のために効果的に使おうとする学生が増えている。学生は、インターンを仕事と同じく価値ある体験と捉えている。来年からは就活が後ろ倒しになり、就活前のインターンが一層盛んになる可能性がある。先が見えにくい時代に自分がどう働きたいのか、内定後インターンを行うのはそうした試行錯誤の現れかもしれない。

 

ぼらぷらインターンについては こちら

●産経新聞2011年6月20日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●読売新聞2011年4月21日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●日経MJ2009年1月16日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●南日本新聞 2011年5月15日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●毎日新聞 2011年5月24日発行 ※画像クリックで記事が読めます

●日曜ビッグバラエティ「世界中からコンニチハ!?秘境のニホン語学校」(テレビ東京)
 2014年10月28日放送 ※画像クリックで記事が読めます。

ぼらぷらのプログラム実施地であるカンボジアの村小学校の子供たちの映像が放送されました!

▼放送された映像「日本語大好き!」はこちらです。
http://youtu.be/-sSAEu3Ahz8

Webページ

●東京都国際交流委員会 ニュースレター「れすぱす」2015年1月号 ※画像クリックで記事が読めます

東京都国際交流委員会

一般社団法人ボランティアプラットフォーム(ぼらぷら)
~SNSを活用して、若い世代に国際協力の輪を広げる!~

日本語版(Japanese)
http://www.tokyo-icc.jp/lespace/close/close_1501.html

英語版(English)
http://www.tokyo-icc.jp/english/lespace/close/close_1501.html


ぼらぷらの事業内容について、わかりやすくご紹介いただきました!

●JICAボランティア サポーター宣言 ※画像クリックで記事が読めます

JICAボランティア サポーター宣言

「NGOならではの強みを青年海外協力隊事業につなげる」

http://supporter.jica.go.jp/company/platform/


JICAさんとの連携内容についてご紹介いただきました。

TV

●ガイアの夜明け テレビ東京 2004年 ※画像クリックで記事が読めます

2004年、ぼらぷら創設時に当団体代表の福島が取材を受けガイアの夜明けで放送されました。

メディア放送・掲載実績

テレビ

NHK・NHK WORLD・フジテレビ・日テレ・TBS・TV TOKYO・ミヤテレ・ニッポン放送

新聞

日本経済新聞・毎日新聞・産経新聞・読売新聞・南日本新聞社

雑誌

ELLE・ダ・ヴィンチ・AERA・an an・マガジンハウス出版・JA・シティリビング

ネットメディア

Yahoo!Japan・ITmedhia・Livedoor・

受賞歴

注目コンテンツ

  • 夏募集開始キャンペーンサイドバナー
  • GW・初夏募集トップバナー
  • 夏秋カンボジアスタディツアー募集
  • 満足度NO1カンボジアボランティア
  • 日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー
  • 高校生特設ページ用バーナー
  • 長期XボランティアXインターン
    • プログラムを知る・理解する
    • よくある質問
    • プログラム説明会
    • プログラム作りで大切にしている5つのこと
    • ぼらぷら貢献事業
    • 安全面とサポート
    • プログラム参加特典
  • 最新パンフレット配布中!割引クーポンあり
  • 社会人におすすめ!
  • ご参加を迷ってる方へ
  • 貢献の輪を広げよう
  • ぼらぷら支援の広がり
  • ぼらぷらブログ
PageTop